2018年01月27日

初めての外出・息子のげっぷ2・母乳のコトなど

母が帰国して5日。

授乳の時以外、座る時間もありません。


とても、ブログ書けない……と、思いつつ、半分寝ながら書いております。



母が帰国した日の夜中。
息子が泣き出した時、
わたくしは寝ぼけながら、

「お母さん、先にオムツ替えよう〜……。」と、いつも隣に寝ていた母につい声をかけてしまい、
返事が返ってこないので、

ああ、そういえば、もう母は居ないんだ…。
誰も助けてくれないんだ…(注:夫がいるけど)。

と、ものすごく寂しくなりました。


お母さん、今までありがとう。
わたくし、ひとりで(注:夫がいるけど)頑張ります。




そういうわけで、
買い物に行ってくれる人が誰もいないので(注:夫がいるけど)
この前、初めて夫と外出の練習を致しました。


まずは、手始めはコンドの中で。
DSC01902 - コピー.JPG


緊張気味の息子(笑)。
DSC01906.JPG


そして、カフェへ。
DSC01922 - コピー.JPG


そのあと、近所のスーパーに行きました。


顔見知りのスーパーのおばちゃんたちが沢山寄ってきてくれ、
「あなたのハズバンドに似てるわ!」
「なんてカワイイのかしら!」
「男の子なの?女の子みたいね!」
と、声を掛けてくれました(^^)。


旦那さんは、
「おまえは、みんなにカワイイって言われるな〜。」
と、息子を撫でながら親ばか発言(笑)。




シンガポールで出産して良かったと思うことは、
みんな妊婦に優しいことです。

日本で妊娠5か月の時、一時帰国した時、
一度も電車やバスで席を譲ってもらえませんでした。


だけど、シンガポールでは、
電車では必ず席を譲ってもらえたし、
いちど、病院の帰りに満員電車に乗った時、近くに居た見知らぬおばちゃんが、
わたくしの腰を支えてくれ、転倒を防止するために守ってくれたりも。


カフェやレストランでは、
座り心地の良い席を用意してもらえたり、と。
本当に至れり尽くせりの妊婦生活でした。


シンガポール人の優しさに支えられた日々に感謝感謝です。



※※※※※※※


息子のげっぷ第二弾(笑)。

親ばか過ぎてすみません。


今から、げっぷするぞ〜。
DSC01925.JPG

がんばるぞ〜っ。
DSC01927.JPG

うい〜。
DSC01929.JPG

げふ〜っ。。。(力尽きる)
DSC01928.JPG




※※※※※※


わたくし、母乳とミルクの混合で授乳しております。

母乳があまり出なかった初期のころ、
赤ちゃんに乳を吸わせるといい、ということは分かっていたのですが、
息子が出ない母乳を吸うのを嫌がり、途方にくれました。


で。考えたんです。

「母か旦那さんに乳を吸って貰えばいいんじゃない?」と。


母に頼んでみたところ、
「冗談じゃないわよ!!!」と、拒否られました。

旦那さんに頼んでみたところ、
「無理。」と、即答されました。


仕方ないので、泣いて嫌がる息子に無理くり吸わせました。

みんな冷たいわ…。。。。


息子だけだよ、わたくしの乳を飲んでくれるのは……。

世知辛い世の中だな…と、思った出来事でした。



1か月経つと、息子はよく笑ってくれるようになりました。
DSC01895.JPG

嬉しいです♪




posted by ユウ at 07:00| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

combiの横抱き抱っこひも♪


産後のお手伝いに来てくれていた母が、
今日帰国してしまいます(泣)。



母は昔、父の駐在でベルギーに住んでいたことがあり、
異国の地、シンガポールでも萎縮することなく、
毎日精力的に買い物に出掛けてくれ、
旦那さんとわたくしのために美味しい料理をたくさん作ってくれました。



もう、とにかく感謝感謝!

その一方、
明日からの生活に一抹の不安を感じております……。。。




というわけで、
これからは、自力で買い物に出掛けなくてはならないので、
新しいアイテムを購入してみました。


combiの横抱き抱っこひもです。
DSC01891 - コピー.JPG


昨日、初めて使ってみたのですが、
それまで、ギャンギャン泣いていた息子が、
この抱っこひもを使って抱っこした途端、ぴたりと泣き止みました(驚)。
DSC01889.JPG


居心地がいいのかな?
DSC01890.JPG


わたくしの行きつけの近所のスーパーは、
エレベーターがなく、エスカレーターのみなので、
ベビーカーはちょっと厳しいです。


なので、
この横抱きだっこひもは、まだ首の据わらない息子と一緒の買い物に重宝しそう(^^)。


このあと、息子は普通にご機嫌でいてくれました。ホッ。




ちなみに、ベビーカーもcombiのメチャカルハンディーです。
DSC01893.JPG


重量が4.9キロなので、
アラフォーでおばちゃんのわたくしでも、持ち上げられそうです。




余談ですが、
息子はなぜか、手で顔を隠してミルクを飲むことが多いです。
DSC01892.JPG

生後1か月で、既に恥じらいがあるようです。





posted by ユウ at 07:00| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

息子のジム♪

何度もおんなじパンばかり作ってすみません💦


母のリクエストもあり、またイチジクとクルミのパンを焼きました。


DSC01862.JPG


ああっ。
母はあと3日で帰っちゃう〜っ。。


シンガポールは最大30日しか滞在できないんです。
もっと居て欲しいよ〜。。
(延長は手続きをとれば、できるみたいですが、さすがにこれ以上はね……。。)





※※※※※※※




息子の昼間のお昼寝スペースは、


ソファの後ろに置いている、ベビー・ジム♪
DSC01844.JPG

カラフルなベビー・ジムが多い中、
このジムは、白と淡いブルーの2色使いで、
一目惚れでした。


ジムにぶら下っている、くまちゃんがお気に入りの息子
DSC01845.JPG



生まれたばかりの頃は、ホントに小さくて、
このジムも大きく見えたけれど、
このところ、ちょうどよい大きさになってきましたよ。



息子はこのジムが居心地が良いみたいで、
よく寝てくれます♪







息子は生後約1か月の赤ちゃんなので、
よくギャン泣きもします。



そういう場合、おくるみに包むと泣き止むことが多いです。
DSC01849.JPG

ミノムシか…(笑)。




家の中からほぼ出ず、
引きこもり育児生活を送っていますので、
ブログも息子ネタばかりになってしまいます💦


親、親戚が喜んでくれるので、
親ばか写真を連発。

すでに、息子の成長の軌跡のブログと化している気も…。。






本日もご訪問いただきまして、
ありがとうございました





posted by ユウ at 07:00| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする