2018年06月03日

抱っこちゃん♪

我が家には、
現在5か月になる息子がおります。




結婚後12年目という遅くに授かった子どもなので、
旦那さんもわたくしも、わりかし高齢で。




我が子といえど、
夫婦で、すでに「孫」のような溺愛ぶりです。








泣いても笑っても愚図っても、
何をしても可愛いのです。


要するに、

親バカというより、ただのバカです。






昨日も、旦那さんに抱き付きながら絵本を楽しむ息子を
ついつい撮ってしまいました。

DSC02933 - コピー.JPG


抱っこちゃん人形のようです。





新生児の時は、何をしても反応がなく、
さみしかったけれど、


現在は、こちょこちょくすぐると、「きゃ〜!」と言いながら喜び、

「おかあさんゴジラと○○ちゃん(←息子の名前)マンの戦い」というシチュエーションが大好きで、
がお〜!がお〜!と言いながら頬っぺたを手で包むと、声を上げて笑ってくれます。


まんが日本昔話のエンディング曲「人間ていいな」が大好きで、
わたくしが振り付け付きで歌うと「きゃっきゃっ!」と満面の笑みです。
(もちろん、振り付けはわたくしが独自に考えたものです。)




旦那さんと、毎日、
「なんだ、この可愛さは!!」と、笑いが止まりません。






息子が来る前は、
カフェやレストランに行っても、旦那さんもわたくしもひとことも会話をせず、
別々の書籍を楽しむ…なんてことが多い、根暗夫婦でしたが、
(これはこれで当時は満足しておりました。)

現在は、
息子のおかげで笑いが絶えず、
とても明るい家庭になった気が致します。





あ、すいません。
ついつい、我が家は楽しいよ、と、自慢してしまいました。



我が家よりも楽しい家庭が、他にたくさんあるのは重々承知しておりますので、お許しください。






一体何を書いているのか、
眠くて分からなくなってきましたので、
そろそろこのあたりで失礼いたします。



本日もどうでもいい話題なのに、
ご訪問、お読みいただきまして、ありがとうございました。




posted by ユウ at 07:00| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

おおらかな隣人♪

我が家のお隣は、
30代くらいのカナダ人男性の一人暮らしです。



いつもお隣からは、物音ひとつしませんし、
お友達が数人来ていても、まったく騒がしくなくて、
ありがたいな〜、良いヒトだな〜と、いつも思っております。





ただ、ひとつ、ものすごく気になることが……。。




廊下のダストシュートにゴミを捨てに行ったとき、
たまに鉢合わせし、挨拶をするのですが、


「Hi!」

と笑顔で言う彼の足元は…。

なんといつも裸足なんです。

裸足にサンダルではなく、何も履いていない裸足です。




ていうか、いつ会っても、裸足(笑)。
この前は、同じエレベーターに乗り合わせたのですが、裸足でした。

水着だったので、コンドのプールに行ったのだと思うのですが、
ビーチサンダル無しの裸足。



いつも裸足なので、足元が気になって、
会話に集中できません。





そのことを、オーストラリア人と結婚している知人に話したところ、
「あ、うちの夫もいつも裸足だよ。」と、さらっと言われました。



シンガポールに住んでいると、
欧米人も家の中では、結構靴を脱いで生活している人が多いようですが、
急いでいる時や、忘れ物をしたときなどは、土足で部屋に上がることをためらわないそうです。



なので、裸足で足の裏が汚れようとも、
靴で部屋に上がるのと同じようなものなので、あんまり気にしないのだとか(驚)。






わたくしの夫も、
こういうのは気にしないタイプっぽいので、
わたくしと結婚していなかったら、裸足でダストシュートに行きそうです。

わたくしも、これくらい、小さいことは気にしない、
おおらかな心を持ちたいなぁ…と思う今日この頃です。








※※※※※※





旦那さんは、
息子をものすごく可愛がってくれます。




毎日、会社から帰宅すると、
息子に絵本を読み聞かせるのも日課。


DSC02930 - コピー.JPG



上記の写真は、違いますが、
いつも息子は旦那さんの手に抱きつきながら、絵本を見ています(笑)。


息子の可愛い行動に、
旦那さんもわたくしも、親ばかですが、メロメロです。



どんどん大きくなっていく息子。

可愛い時はほんの一瞬…らしいので、
時が止まって〜、なんて思ったり。





本日もご訪問いただきまして、ありがとうございました。













posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

5か月・離乳食始めました♪

またまたご無沙汰しております。



毎日、全力で子育てしておりまして、
なかなか更新できません…汗。



楽しみに待っていてくださる方なんて、いらっしゃらないのは重々承知ですが、
傲慢にも、謝らせていただきます。
どうも、申し訳ありません。







息子は5か月に入り、
5日前から、離乳食を始めました。




小鍋に米と水を入れ、
40分くらいぐつぐつ煮て、
漉し器で漉して「10倍粥」と言われるものを作ってみました。


DSC02908.JPG



水の量がテキトーなので、
もはや何倍粥か不明…。
なので、「10倍粥」もどき。



一緒に麦茶デビューも。





息子の反応は。


最初は笑顔でお口を開けるも、
お粥を入れられると…。
なんとも言えない顔をし、
ベー…と吐き出す。。(泣)。。


3口目で、
スプーンを力いっぱいバシンとたたき、
終了〜。。。



わたくしの作った、渾身の10倍粥もどきは、お気に召さなかった模様…。



5日経った現在も、反応はいま一つ。
今日からカボチャを試そうと思います。
カボチャは甘いから、喜んで食べてくれるだろうか……。。。



麦茶は喜んでごくごく飲んでいました。
苦くないのだろうか……?



息子の好みはいまひとつまだ分からないな…。。






分からないといえば、
息子の「笑いのツボ」もいまいち分かりません。

わたくしの渾身の変顔には無反応なのに、
わたくしがむせて咳き込むと大笑い。
わたくしがおならをすると、大笑い。
自分がおならしても、大笑い。



旦那さんとわたくしの笑いのツボもずれているので、
家族3人笑いのツボが違う気が致します。






※※※※※※



息子は元気に飛行機を頑張ってます。



ぶ〜ん。
DSC02921.JPG



ぶ〜ん。
DSC02923.JPG


ふ〜。。
DSC02922.JPG


ちょっと休むか。
DSC02924.JPG




わたくしが見ていて、褒めると
めちゃんこ頑張るのですが、


わたくしが見ていないと、結構休憩しております。


我が子ながら、なかなか狡猾です。
そんなところは、旦那さんに似ています。






息子は最近、
近所のスーパーに出掛けると、
必ずレジあたりで、
「抱っこしろ〜!」と、ベビーカーの中で騒ぎ出します。


仕方ないので、
お会計をしたあと、必ず抱っこをすることに…。。。

抱っこをすると、満面の笑みでご機嫌に。


2、3分抱っこしたあと、
ベビーカーに下ろすと、また騒ぎ始めるので、
抱っこ→ベビーカー→抱っこ→ベビーカー→抱っこ→………を永遠に繰り返しております。

高齢出産で、
体力に限界があることを、まだ若い息子には理解してもらえません。



自宅コンドはスーパーから目と鼻の先なのに、
なかなか帰宅出来ないという…。。




毎回なので、
スーパーの店員のおばちゃんたちも、
あやしてくれたり、話しかけてくれたりし、
温かく見守っていてくださいます。

こんな変な親子に親切にしてくださり、感謝感謝です。






ではではそろそろこのあたりで失礼いたします。

駄文をお読みいただきまして、ありがとうございました。











posted by ユウ at 07:00| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする