2016年02月02日

奈良ホテルでフレンチランチ♪

皆さま、ご無沙汰しております。


あまりに更新がないので、
もはや「あんた誰?」状態ではないでしょうか。



実はと言いますと、
2週間ほど日本におりました。



かれこれ、シンガポールに旅立った1年4か月前。
「旦那さんの本帰国が決まるまで、日本の地には降り立つまい…。」
…だなんて、夫婦で固い決意をしておりましたが。


夫婦共々、
あっさりと覆して、サクッと一時帰国してきてしまいました。
すみません。



それにしても日本って…。

素晴らしい国ですね。



日本で暮らしていた時は気づかなかったよ。
ごめんよ、日本。
許して、日本。



あ、わたくしの敬愛する父&母よ。
帰国早々、
「天井低っ!!なんかリビング狭くなった?」と、暴言を吐いた娘をどうぞお許しください。
そんなクソ娘と、その旦那さんを、温かくもてなしてくれてありがとうございます。




短い期間でしたが、
結構いろんなところに行ってきました。



本日は、
「奈良に行ったよ」という、自慢話をさせてください。




旦那さんはものすごく仏像が大好きなので、
お付き合いをしていた若かりし頃、
しばしば仏像を見るために、奈良でデイトしました。


バチが当たりそうな発言で申し訳ありませんが、
仏像に全く興味がなかったわたくしは、このデイト先が苦痛で仕方なく、
旦那さんに気づかれないように、楽しいフリをしておりました。



ただ、わたくし、
奈良に行くと楽しみなことがありました。


それは、「奈良ホテル」のレストランでの食事です。


結婚してからは東京で暮らしていたので、
実に10年ぶりくらいでしょうか。
奈良ホテルでランチをしてまいりました。


奈良ホテル。
125.JPG


古い建物ですが、
とても重厚で、素敵な空間です。
096.JPG


事前に13時半に予約を入れていたのですが、
わたくしたちが最後のお客さんだったようです。
115 - コピー.JPG


お食事は、前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザート、コーヒーのコースで、
飲み物を1杯ずつオーダーし、2人で1万7千円ほどでした。

シンガポールでは、わたくしの作る貧乏飯を食べておりますので、
たまの贅沢に、心躍りました。


旦那さん、彼氏時代は、わたくしなんかのために頑張って奮発してくれてたんだなぁ…。
今や、シンガポールでは「やよい軒」…。美味しいからいいんだけどね。いいんだけどね…。



他に訪れた場所は。
法隆寺。
083.JPG


東大寺など。
129.JPG


鹿せんべいを持っていないわたくしに冷たい鹿。
カメラ目線をくれません…。
126.JPG



久々の奈良。
若い時よりも、なんだか楽しかったです♪




今後しばらく一時帰国ネタが続きますが、
よろしければおつきあいくださいませ。




ラベル:奈良ホテル
posted by ユウ at 07:00| 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする