2016年11月07日

「Your Name 君の名は。」 を見てみた。

シンガポールにも、
映画、「君の名は。」きましたよ〜。

imgres.jpg


英語名は「Your Name」。


早速、旦那さんと観に行ってきました♪


すごく面白かった!
内容もしかりだけど、映像美が凄いっ。
青春やり直したくなったよ〜。




でもさ。


一番面白かったのは、シンガポール人の反応でした。



もう、初めから、みんな大笑いしてるんですよっ。

日本人は多分ここで絶対に大爆笑しないよ…?という箇所で。


でさ、
ちょっと胸キュンな場面になるとね、
みんな「ひゅ〜っ!」
とかって言うのっ(笑)!!!
すんごく自然にっ!
ひとりの反応じゃないんだよ。みんなの反応なんだよ!



うちの旦那さん、
「あの反応かっこいいな。俺もひゅ〜っとかってサラリと言ってみて〜よっ!」と、
のちほど練習しておりました。


旦那さんがやると、あんまりサマになりません。
変だ。これは外国人の特権だな。(この国ではわたくしたちが外国人か…。)




でね、
わたくしのお隣に、ひとりで観ている高校生くらいの男の子が座っていたのですが、
後半からずっと泣いてるんですよ。

なんか、この子の反応にわたくしは感動してしまって。
素直な子だなぁ〜と。




シンガポールで映画を観たのは、意外にもこれが初めてです。
日本で観るより、なんか気楽だった〜!

みんな結構、ボリボリとポップコーンの音をさせてるし。
面白い時は座席を叩いて喜んでるし。
ひゅ〜っ!とか普通に言ってるし。

めっちゃ楽しかったです(笑)。ぷぷっ。



ただ、映画館の中、極寒すぎ〜。
冷房設定何度だよ。16度くらいなのでは…。
凍えるわ。




※※※※※




映画を観る前、
マンダリンギャラリーの「酢重」でランチしました。
(駐妻なら誰でも知っているので、わたくしが今さら書くのもナンですが。)

DSCF9949.JPG


実は、この2週間でもう4回行ってる(笑)。


だって、ここのお米、すごい美味しいんだもの〜。
DSCF9953.JPG

ごはんのおかわりが自由なので、
いつも元気におかわりしてます。もりもりっ。



大大大好きなのは、このプレートランチ!
DSCF9952.JPG

わたくし、
酢重では、絶対にお魚を食べたいのですが、
でも、ちょっと、から揚げも捨てがたい…という場合、最強のメニューです。
美味しいものを少しずつ。


デザートもついてるし。めちゃんこ美味しいカスタードプリン。
DSCF9954.JPG

プレートランチは27ドル++です。(合計32ドル強になるかな。


あ〜。
また食べたくなってきた〜。





それでは、このあたりで失礼致します。
本日もご訪問いただきましてありがとうございました。






posted by ユウ at 07:00| シンガポール 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

シンガポールのスーパー銭湯 と ツナパンいろいろ♪

旦那さんはサウナ好きです。


しかし、
年中暑いシンガポールには、入浴の文化がなく、
我が家なんて無駄に2つもバスルームがあるくせに、
なぜか湯船がありません。
シャワーだけ。



そんなシンガポールに、
このたび「スーパー銭湯」が出来ました。
「湯の森」というそうです。


3月くらいから、噂を聞きつけ、
旦那さんはずっと心待ちにしていました。



この「湯の森」。
4月26日(ヨイフロの日)にオープン予定だったのですが、
さすがシンガポール、やることが遅いです(笑)。
伸びに伸びて、やっと先週5月24日(金)にオープンしました。
この間、旦那さんはホームページを毎日チェックして、舌打ちしておりました。



待ちに待ったオープンの次の日。
旦那さんは意気揚々と湯の森に出掛けてゆきました。


感想は…。
「超良かった!!毎週行きたい!毎週行ってもいい?」
…らしいです。
超興奮して帰ってきました。



いや。
毎週行かないでよ。
だって…。
大人ひとり40ドルだし!!


頼むから、うちのフロで我慢しておくれ…と願うばかりです。



「湯の森」
http://www.yunomorionsen.com/2015/sg/




※※※※※※




旦那さんが、会社から
災害用の非常食のツナ缶を持って帰ってきました。


もうすぐ消費期限が切れるそうです。


1人1つだったそうですが。


ベジタリアンの方が旦那さんに「あげるよ」と言ってくれたらしく、
結構なツナ缶が我が家に。


というわけで、消費期限ギリギリのツナ缶を使い切るべく、
このところ、「ツナパン」続きです。


普通のツナパン。
チーズをパンの中に練り込んでます。
DSCF9085.JPG


そしてこちらが、オニオン入りツナパン。
炒め玉ネギをプラスしています。
DSCF9110.JPG


毎日ツナパンをひたすら食べ続けております。
しあわせ…なのでしょうか…?



posted by ユウ at 07:00| シンガポール 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

パリで出会った同級生と再会を果たすA♪

何度かブログでも書いてきましたが、
わたくしは、7月にフランスのパリに行ってきました。

111.JPG


パリの「とらや」で、高校時代の同級生Wさんに声をかけてもらい、
それから、わたくしとWさんの友情(笑)が始まりました。


Wさんは、キャビンアテンダントさんです。
シンガポール便に乗って、本日もはるばる日本から飛んで来てくださいました
ありがとうございます。



朝10時に待ち合わせ
なんて健康的なのでしょうか。



とても爽やかな朝だわ〜。うきゃきゃっ。なんて、言いたいところですが、
シンガポールは現在「雨季」の真っ只中。
湿気ムンムン。しかも、暑いっ。
最低な気候でございます…。


この天気は、わたくしのせいではございませんが、
なんとなくWさんに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。



ランチまでには時間があったので、
マンダリンギャラリーの中のオーストラリアの人気グロッサリー&カフェ、
「ジョーンズ・ザ・グローサー」でカプチーノを飲んでお喋りしました♪
001.JPG

ここのカプチーノ、評判通りめちゃくちゃ美味しかったです!!
Wさんも大喜びでした

たかが飲み物1杯のことですが、
美味しいとテンションが上がりますね〜




寂しいことに、Wさんはシンガポールのフライト担当から、
違う国に変更となるそうで、今回がおそらく最後の便ということ。

最後に「チャターボックス」希望ということで、
わたくしたち、ウキウキとマンダリンオーチャードホテルの5階にある、
「チャターボックス」に行ってまいりました。


チャターボックスのお隣のビュッフェ・レストランが可愛いことになっていました。
003.JPG

可愛い可愛い!!と、はしゃいでいたら、
Wさんに「3人で写真撮ってあげようか?」と言われました。

3人って誰…?
と、思ったら、兵隊人形2人とわたくしだということです(笑)。ホホホ。




1か月ほど前に旦那さんとチャターボックスに行ったのですが、
その時は残念ながら「パイナップルジュース」が売り切れていました。

今回は、大好きなそれを、無事オーダーできました。
そして、また安定の美味しさの「マンダリン・チキンライス」を食べてしまいました。
004.JPG


Wさんは6年ぶりに、チキンライスを食べたのだそうです。
2人で「美味しいね〜美味しいね〜。」を連発しながらいただきました。

美味しくて、楽しくて、
あっと言う間の時間…。

ああ…もう、なかなか会えないと思うと寂しいです。

何故高校時代は全然話さなかったんだろ〜と、不思議でなりません。



帰り際に、Wさん、
ドイツのフライトの際に買ってきてくださったお土産を沢山下さいました。
006.JPG


サンタさんのペーパーナプキンが、わたくしの好きなビレロイ&ボッホではありませんか!!
わたくしのいえにある食器の半分がビレロイ&ボッホと知ってのことでしょうか…?
ありがとうございます!
感激…!!



早速、おうちに帰って、
ビレロイ&ボッホの白いお皿の上に、サンタさんのペーパーナプキンを敷き、
いただいたチョコレートを乗せ、いただいたハーブティーを飲みました。

009.JPG


いただきもので、クリスマス気分をしばし満喫…

チョコはこの時1つだけいただいたのですが、
さすがヨーロッパのチョコ。美味し過ぎます!可愛い過ぎます!

たった3回しかお会いしてないのに、わたくしの好みを見抜いて下さるWさん。
感動です…!!



今度お会いする時は日本でしょうか…。
また、ひょっこりシンガポール便に変更になることを願っています。


パリで偶然会った奇跡。
これからも大切にしていきたいです。



posted by ユウ at 17:44| シンガポール 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする