2017年06月29日

ご無沙汰しております。ガトーショコラ・チャターボックスエクスプレス♪

ご無沙汰しております。


12月の更新以来ですので、
半年以上ぶりでしょうか。


この間、
誰とも連絡を取ってなかったので、


シンガポールや日本にいる、数少ないお友達たちから、

「お〜い、生きてる?」

「旦那と喧嘩でもして、離婚調停中?」

「シンガポール生活が嫌になって、逃亡中?」

…などなどと、思われていたようであります(笑)。



ええっと…。

ちゃんと生きていますし、
旦那さんとの仲も良好ですし、
シンガポール生活も嫌になっておりません。むしろ、好きです。


もし、ご心配をおかけしておりましたならば、
大変申し訳ありませんでした。


心配なんてしてね〜よ、という方々、
自意識過剰をお許しくださいませ



この半年、
とある理由で体調が悪く、
一時帰国したり、1月には手術をしたりと、
パソコンに向かえませんでした。


現在も、まだ本調子とまではいかず、
「しあわせパンライフ」という名のブログでありながら、
パンを作る気力がなく、
食事を作るのが精一杯という感じです。



というわけで、
ゆっくりの更新になるかとは思いますが、
また、この微妙過ぎるブログに、暇つぶしに遊びにきていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。




※※※※※



パンよりも短時間で出来るので、
ガトーショコラを作ってみました

DSCF0031.JPG


旦那さんは、
久々の手作りおやつに、感動していました。


わたくしは味見をしていないので、
美味しくできたのかどうか定かではありませんが、
いつも作るガトーショコラのレシピなので、いつもの味だと思います。


しっとりが美味しいガトーショコラですが、
この「しっとり」は、焼き上がった後が勝負!


写真ではわかりずらいのですが、
焼き上がった直後は、中央が膨らんでいます。
DSCF0022.JPG


しかし、冷めてくると、
中央が凹んできます。
DSCF0026.JPG


まだ、少しあたたかいうちに、ラップでぴっちり覆い、、
完全に冷まします。
DSCF0028.JPG


完全に冷めたら、
冷蔵庫へ。


次の日が食べ頃ですが、
我が家は午前中に作って、夜に旦那さんに出しちゃいました。
なんの問題もなかったようです。



※※※※※



さて、ブログを更新していない6か月の間に、
タンジョンパガー駅が劇的に変化を遂げていました。


このあいだ、タンジョンパガー駅徒歩1分のところに出来た、
ダウンタウンギャラリーというところで旦那さんとランチをしに行ってきました。

ダウンタウンギャラリー
DSCF0014.JPG

ダウンタウンギャラリーの1階にある、
「チャターボックス・エクスプレス」。
DSCF0015.JPG


その名のとおり、チキンライスで有名なオーチャードホテルの「チャターボックス」の
簡易版のお店です。

レジで注文して、
番号の書かれた注文レシートを受け取り、番号が鳴ったら自分で取りに行くという方式です。



チャターボックスの高級感は全くないんだけど、
味はほぼ同じですよ〜。(ちょっとスープがぬるいくらい…?(笑))
だけど、値段が激安なのです。


わたくしが頼んだ、プロウン・ラクサ10ドル。
これに、野菜とミネラルウォーターをつけて、プラス3ドル。
DSCF0017.JPG


旦那さんの頼んだ、コロ・ミー8ドル。
これに野菜とカラマンシージュースをつけて、プラス3ドル。
DSCF0018.JPG


店員さんが「食べてみて!」と、なんと中華サラダをサービスしてくださいました!
感動〜!!!(泣)そして、超美味しい!
DSCF0016.JPG
(左がカラマンシージュース。カボスのような甘酸っぱい味です。)


本当は本家のチャターボックスでよく食べる「ホワイト・カレー」が食べたかったのだけど、
土曜日というお客の少ない日に行ったからか、作ってない…とのことだったのは、
残念でした。


でも、安くて、美味しくて、大満足のランチでした♪
DSCF0020.JPG


ダウンタウンギャラリーの中には、
まだまだ興味深いお店がたくさんあったので、
平日にでもひとりでランチしに行こうかな〜♪



posted by ユウ at 07:00| シンガポール レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

美味しいフレンチレストラン「Fleur de Sel 」♪

先日、わたくしは誕生日を迎えました。
また1つ年を取りました。



アラフォーのわたくし。
さすがにめでたくもなんともなく、
自分でも忘れているぐらいだったのですが、



一応、わたくしの旦那さんは、「旦那」という役割を果たすべく、
「めでたい!めでたい!」と、大騒ぎし、祝ってくださいました。
どうもありがとうございます。




そして、誕生日当日の夜は、
フレンチレストランを予約してくださっておりました。



タンジョンパガーの駅から歩いて5分ほど、
トラスストリート沿いにある「Fleur de Sel 」。
no-title


初訪問でございます。
DSCF9333 - コピー.JPG


平日の夜にもかかわらず、
カウンター席以外はほぼ満席でした。



まずは、パン。
ライ麦のカンパーニュ。
DSCF9330.JPG

パンを作る者としては、気泡といい、みずみずしい食感といい、
なんて素晴らしいカンパーニュだ…と思いました。
こんなパンをチャチャッと自分で作りたいです。


ビーツのスープ
DSCF9331.JPG

牛肉のタルタル
DSCF9336.JPG


オマール海老のビスク
DSCF9338.JPG

フォアグラ
DSCF9339.JPG

ホタテ貝と生ハム
DSCF9343.JPG

鴨料理
DSCF9349.JPG

デザート。フランスの伝統的なお菓子ババ。
DSCF9350.JPG


そして、
事前に旦那さんが、わたくしの誕生日だということをお店に伝えていたらしく、
ろうそくのついた、フランボワーズのケーキも登場しました。
DSCF9352 - コピー.JPG


フランス人のウェイターの方が、
しきりに「ハッピーバースデー!」と祝ってくださいました。

……気を遣っていただいて、どうもスミマセン。



日頃食べ慣れていない、高級食材の数々を堪能致し、
美味しすぎて、時間が止まればいいのに…と思いました。
ごちそうさまでございます。





さて、
お会計ですが、飲み物、サービス料、税などを合わせて、
300ドルほどでした。

シンガポールで、このクウォリティーで、300ドルは満足度が高いです♪


だけど、再訪問の時は、
もう少し安く済ませるために、ランチで伺いたいなぁ…と思います。





そういえば、お会計を旦那さんはカードで済ませたのですが、
お店の方が旦那さんのファーストネームを見て、
「僕の友達に君と同じ名前の人がいる。
 彼は日本人じゃない。フランス人だ。
 日本人でもこういう名前多いのか?」と、驚いていました。


旦那さんは、アラフォーには珍しく、
そして、顔に似合わず、
キラキラネームというか…西洋人のようなお名前です。


わたくしの名前は平凡過ぎて、どこにでもいるので、
とても羨ましい限りです。




あ、話がいささか脱線して申し訳ありませんでした。




というわけで、
わたくしは今年も誕生日を無事に迎えることができましたよ、という、どうでもいい報告でした。

本日もお読みいただきまして、ありがとうございます。



「Fleur de Sel 」
http://www.fleurdesel.com.sg/




ラベル:Fleur de Sel
posted by ユウ at 07:00| シンガポール レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

シェラトンホテルのリーバイ(李白 Li Bai)♪

両親のシンガポール滞在が、
父の日と被ったので、みんなで父のお祝いをしました。


シェラトンホテルの「リーバイ(李白 Li Bai)」に行ってきましたよ。

DSCF9255.JPG


リーバイ(李白 Li Bai)は、在星日本人の間でとにかく人気で、
「わたし、リーバイの飲茶が一番好き〜!」という人が多いです。


ここは人気すぎて、1週間前では予約が取れないことも多く、
わたくしたちは念のため1か月前に予約の電話を入れておりました。




ホテルの中のレストランだけあって、
高級感漂う店内です。
DSCF9237 - コピー.JPG


店員さんたちは優しく、親切で、
さすがホテルだなぁ…と。


もちろん、お味も全部美味しい〜!!


DSCF9233.JPG DSCF9234.JPG

DSCF9239.JPG DSCF9240.JPG

DSCF9246.JPG DSCF9247.JPG

DSCF9243.JPG DSCF9245.JPG

DSCF9248.JPG DSCF9249.JPG


チャーハンは、わざわざワゴンで運んできてくれて、
取り分けてくれるという嬉しいサービスも。
DSCF9244.JPG



何よりも、この食事会を父が大喜びしてくれたのが良かったです。
お父さん、いつもありがとう。
いつまでも元気でいてね〜♪






母とは、おなじみ、
マンダリン・オーチャードホテルの「チャターボックス」にも行きました。

マンダリン・チキンライスで有名だけど、わたくしはカレーを押します!

DSCF9226 - コピー.JPG


う〜ん、
安定の美味しさ!!


最近、わたくしがはまっているのがホワイトカレーです。
DSCF9225.JPG
カレーなのに、中華麺が入ってるという不思議な食べ物。

美味し過ぎて、毎週食べたいぐらいです。






両親が帰国して、数日経ち、
クアラルンプールに行ったことも、
両親がシンガポールに来てくれていたことも、
遠い過去のことのように感じます。



両親のために毎日夕食を作っていたのですが、
用意している間の両親の自由さに笑ってしまう毎日でした。

「ブラブラ体操」という怪しい体操をしながら、
NHKで流れていたフランス語を一緒になって大きな声で発音してみたり。


自由だなあ。。
楽しそうなだぁ。。と(笑)。



旦那さんはとにかく父のことが大好きで、
父も母も旦那さんを目に入れても痛くないほど可愛がっているので、
今回4人でいろんなところに行くことができて、本当に良かったです。



さて。
そろそろ、本格的に日常に戻るかなぁ〜!



posted by ユウ at 07:00| シンガポール レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする