2015年04月03日

窓から見える風景(水漏れのその後)♪

前回、「しばしさよなら〜。。。」と、言っておきながら、
ホイホイとブログに戻ってきました。


皆様が心配して下さるので、
近況を♪
(余計心配になるかもしれませんが…(笑))



今週の月曜日、
窓からの水漏れの補修と、バスルームの大理石を剥がしての大工事を同時にする予定でした。



9時半からということで、待ってたのに、
案の定、誰も来ない。

10時半になって、やっとエージェントとディベロッパー登場。
彼らの一言。

「今日は修理できないわ〜。大理石がないねん。
 発注してるから、1か月くらい待ってね〜ん♪」



……はぁ???


…冗談はよしこさん。


もう、許さんっ。
暴れてやる…。暴れてやる〜!!!

今、暴れても、神様はきっとお許し下さるはず…。


だけど、私、怒りたい気持ちを必死に我慢しました。
「ここはシンガポール。これが普通なのよ。これが普通なのよ。」と、心の中で念仏を唱えてました。


私   「でも、窓は直せるでしょ?」
ディベロッパー 「もちろん!今日の午後1時半に直しに来るね!」
私   「じゃあ、待ってるね。」


午後1時半。
案の定、来ない。

午後2時半。1時間遅れで修理の兄さん登場。
彼の一言。
「今日は部品が無いから直せない。」


おお神よ。
怒ってもいいよね…?
今こそ怒り狂っていいよね?!

だけど、私は必死で我慢しました。

私  「じゃあ、いつ部品来るの?」
修理の兄さん  「わからない。来たら連絡する。」

……絶対連絡来ないわ…。


なんてテキトーな国なんだ、シンガポール。
もう、私にはお手上げよ。
降参よ。
好きにしてくれ〜って感じよ。

いつか直してよ…。と思いながら、この時はお帰りいただきました。



誰も居なくなったあと、
この日一日、朝から拘束されたのに、何も解決に至らず、時間を無駄にされたことに、
沸々と怒りがまた込み上げてきました。
そして、我慢できずにエージェントに怒りの電話を掛けてしまいました。

「早く直して下さい。もう待てません。精神崩壊しそうです。」


私のあまりの剣幕に、エージェントはきっと恐ろしかったのだと思います。
なんと、部品の手配を早急にするように再度頼んでくれたようで、
あれから2日後の昨日、窓の修復をしてもらえました。


修復したのはこの窓。
005.JPG

ゲストルームです。

窓からの景色は、海が見えます。
海が見える家に住んでみたかったので、お気に入りの風景です。
009.JPG



直してもらってから30分後、
まるで修理完了を見計らったかのように、激しいスコールが降りました。

窓はきちんと「窓のお役目」を果たしてくれてました。
水漏れしてません。←これが普通。

よかった〜ぁ!!!

というわけで、まだ「水の浸み出るバスルーム」は健在ですが、
1つ問題が解決しましたよ(^^)。


バスルームの方も速やかに直してね……。



※※※※※※※※


パン。

いつも、レシピを載せようとは思うのですが、
なかなか時間が無くて、省略してしまうことをお許し下さいませ。


今日の朝ごはん。
「ウィンナー・ロール」作りました。
015.JPG


横にちょっと写ってるのは「冷奴」です。
パンと冷奴を一緒に食べる、不思議夫婦(笑)。


シンガポールのウィンナーって、ほとんど「チキン・ウィンナー」なんですよ。
イスラムの国だから、ポークを食べない人が多いのです。

だから、普通のスーパーでは「ポーク・ウィンナー」全然見掛けません。
ポークが好きなのに〜。


上のウィンナーはそんな中、見つけた「ビーフ・ウィンナー」。
「ビーフ」って!
すごく珍しくありません?


夫婦の感想。

「やっぱ、ポークだよね〜!!」


ううっ!
ぱりっとしたシャウエッセンが食べたいわ…。


posted by ユウ at 07:00| シンガポール コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

窓からまた水漏れ♪

さきほど、ものすごいスコールが襲ってきまして〜。

恐れていたことが……。


この前修理したばかりの窓から、また雨侵入〜。。。⇒そして窓周辺に「水溜り」出現。

は〜。またか。


明日、月曜日は、お風呂の床の水漏れ工事のために、床石をひっぺ替えして修理するらしいし、
同時に、窓の修理も頼まなくちゃ。


今、大声で叫びたい。
「日本へ帰りたい〜!!!!日本カモ〜ン!!!」




新築の場合は、1年未満なら修理は無料。
「1年以内に発覚してラッキーだった」と、思うべき?



というわけで、
いろいろ大変な事態が勃発しております。


上からも下からも水攻撃に遭っております。
(現在、窓の水はタオルで塞き止め中。)



旦那さんは、今日もお仕事。
私はひとり、水と戦う孤独の戦士です。


さすがに気が滅入ってますので、
ブログの更新、しばらくお休みするかもです〜。
(もちろん、気分に左右されます。)

皆さま、しばしさようなら〜。。。




posted by ユウ at 15:28| シンガポール コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

ホラーバスルームの続きA♪

また、この前の記事の続きですが、
恐ろしいことに、まだホラー・バスルーム事件は続いております。
(「ホラー・バスルーム」とは、床から水が浸み出てくる世にも恐ろしい我が家のお風呂のことです。)


昨日、修理のおっちゃんが来てひとこと。
「来週の月曜日、床をひっぺ返して工事するわ。」




はぁ…??
思考停止ですわ。



おっちゃんは続けます。
「で、朝9時半から夕方5時くらいまでかかるから〜。よろぴく〜。」


あの〜、おっちゃん。
今週1週間の修理は無駄だったってことかい?


ナメてんのか?こら〜っ!!!
……と、暴れてもいいレベルだと思う。


もちろん、温厚なユウさんは我慢しました。

ここはシンガポール。
これが普通なんだ。これが普通なんだ。これが普通なんだ。これが普通なんだ。
これが普通なんだ。これが普通なんだ。。。。これが…



普通じゃないやいっ!!こんちょくしょ〜めがっ!!!



エージェントに、4月は予定があって立ち会えないので、
絶対月曜日に直して欲しいと、声を震わせながら言いました。
(4月は本当に予定が入っていて無理なのです。)


さすがにエージェントも、私の声色が恐ろしかったらしく、
立ち会ってくれることにもなりました。ホッ。



この事態に、
シンガポールの友人たちから、えらく励まされました。

私の友達は、みんなシンガポール生活がキツイと感じている子ばかりなのですが、
「ユウさんに比べたら、私の苦労なんて苦労のうちに入らないわ。」
と、私はみなさまの生きる活力となっているようです。


そして、私は、
「「おしん」に比べたら、私の苦労なんて苦労のうちにはいらないわ。」と、思うようにしています。
(シンガポールではハロージャパンというチャンネルで毎日「おしん」放送中。)

とにかく、次は3日後、来週の月曜日。
また、約7時間半、耐え抜こうと思っています。




これからシンガポールに住む方へ。

シンガポールのコンドって、ホントに驚くほどチャチに出来ているのですが、
一見すると、外観や室内はとても素敵なんです。

だけど、それに騙されてはいけません。

どんなに高級コンドであっても、作っているのは他国からの出稼ぎ労働者。
彼らは、素人に毛が生えたくらいの人々で、職人じゃないんです。

それを踏まえ、部屋の不具合は諦めなくてはいけないことだらけなのです。


だけど、そんな苦悩を経験しても、
明るく楽しく暮らしている人間がここにいます。
それは、私のこと。


なんか、辛くなったら私を思い出して下さいね(笑)。


私には、シンガポールの暮らしで、これよりはるかに最悪な体験がありますので、
それに比べたら今回はマシかもしれません。
これは、シンガポールを去る時に披露したいと思います。お楽しみに〜(^^)。




※※※※※※※



毎日、旦那さんの夕食弁当を会社まで宅配しております。

旦那さんに、
「今日の夕食で、何が一番美味しかった?」と聞くと、

旦那さん 「そ〜だね〜。チョコが超ウマウマだった!!」と。

005.JPG
……オレンジの横にあるのがチョコです。

もう…お弁当作るのイヤだな。


posted by ユウ at 07:00| シンガポール コンドミニアム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする