2017年08月01日

テーブルロール・ライ麦レーズンくるみパン など♪

テーブルロールを焼きました

DSCF0289.JPG


…といっても。


力尽きて、ロールに成型しているのは1つだけ(笑)。


他は全部、ただの丸パンに。


楽をし過ぎたかな〜っ。


まあ、どんな形をしていても、
味はおんなじですよ〜





こちらは、ライ麦粉を配合した、
くるみとレーズンパン

DSCF0274.JPG

何十回と作っているのに、
7か月ぶりなので、
材料の配合を思い出すのに苦労しました〜




※※※※※※※




金曜日にタイ料理レストランに行って、激辛トムヤンクンとカレーを食べ。
土曜日に四川料理レストランに行って、激辛担々麺を食べ。


……実に刺激的な週末を過ごしました。



おかげで、
日曜日に、見事にお腹をやられた、旦那さんとわたくし。


慣れないものを連続して食べるものではない……と思いました…


食べている時は、ふたりとも
「明日も食べたいね〜!ウマいっ!!」と言ってたんですがね……。
どの口が言ってるんでしょうかね〜。。。



というわけで、日曜日のランチは、
日系のカフェ・星乃珈琲へ。



パスタをいただいてから、
いつものコース。
ダブルパンケーキ〜♪

DSCF0279 - コピー.JPG


シンガポールはレストランやカフェが完全禁煙なので、
たばこの煙を気にせず、美味しいお茶が出来るのが嬉しいです♪♪





お店を出る時、
旦那さんがわたくしのカバンも持ってくれたのだけど、
それを見ていた女性店員さんが、
「彼、優しいね〜。いいな〜。」と、声をかけてくれました。


わたくしが体調を崩してから、
旦那さんは外出の時、わたくしのカバンを持って歩いてくれるようになりました。

わたくしのカバンはカメラや日傘、ストールなどが入っていて、
なんだかんだ重いので、助かります。


旦那さんがこんなに優しくなるのなら、
たまに体調崩すのも悪くないな〜と思う今日この頃です(笑)。



でも、世間的にはどう見えているんだろう…?
旦那さんに荷物を持たせる「鬼嫁」に見えてたりして……。。




※※※※※※※



昨日の夕食のおかずのひとつ。

DSCF0296.JPG


「ユウさん……。あの〜。。何ですか。これ?」と、旦那さんに言われました。


「さつまいものサラダです。」と、お答えいたしました。



いつも買っている、ローカルスーパーのベトナム産のさつまいもが、
昨日に限って、なぜか紫イモだった〜(怒)!!!!
オ〜マイガッ!


表示が無かったんだもの‥…。。。。


切ってみて、びっくりだよ。


味は、普通にさつまいもだったんだけどね。
料理って見た目も大切だな〜と、改めて思いました。


食欲が減退するお色です……。





posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする