2017年07月25日

イギリスパンとカステラ?

久しぶりに、イギリスパンを作りました。

DSCF0216.JPG

わたくしの作り方としては、
最強力粉、中力粉、強力粉をブレンドしたいところなのですが、
最強力粉と中力粉が手に入らないので、強力粉のみで…。。汗


出来上がりの食感がね…。
全然違うんだよね〜。。。
シンガポールでは、容易に粉が手に入らないのが悲しいです。。。


東京に住んでいた時、家の近くにあった、
成城石井とクイーンズ伊勢丹が懐かしい〜。



トーストにしたり、サンドイッチにしたり。



大好物。
たまごサンド。キュウリ入り。
DSCF0225.JPG


白身がやたら大きい(笑)。朝忙しくって…→言い訳。
DSCF0224.JPG




※※※※※※



この土曜日と日曜日は、
旦那さんが試合で不在だったので、
何処にも出掛けず、ずっと家におりました。



旦那さんは、
学生時代からフェンシングをやっていて、
シンガポールでも、続けているのです♪


シンガポールに住んでいたら、
日本人でも「シンガポール代表」として試合に出られるらしいですよ(笑)。



というわけで、暇なわたくしは、
お菓子でも作るか…と。


カステラを作ることにしました。




旦那さんに。

「え‥?これ、カステラ?」と言われた一品。

DSCF0232.JPG


「ごめん、パウンドケーキにしか見えない」……らしい。
確かに…。。
しかもキビ砂糖で作ったから色黒。


食べてみたら…。

DSCF0239.JPG


「ごめん、これ、シフォンケーキの間違いじゃないの…?」……らしい。


ええ。
確かに。
味はシフォンケーキ……。


「美味しいけど…。カステラじゃないね。」


パウンドケーキ型で作ってしまったからな〜。。。→関係なし?

お菓子は苦手だ…。
おとなしく、パンつくろ‥。





どこにも出掛けなかったけれど。

夕食は、マンダリンギャラリーにある「とんかつマメゾン」で。


旦那さんは、クウォーターファイナルで、
10代の若者にけちょんけちょんにやられたそうでしたが。

良い気分で乾杯しておりました(笑)。

DSCF0236 - コピー.JPG


先週もお友達のM子さんと食べた、
「ひれかつとエビフライ定食」。
DSCF0238.JPG


フライはマメゾンがやっぱり一番好き♪
1か月に2回は訪問しちゃいます。



来週は、もっと素敵な週末になるといいな♪




posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする