2016年10月17日

ライ麦バゲットと俺物語

ライ麦バゲットを作りました。


不細工な出来です。
DSCF9906.JPG

クープが全然上手くいきません。

クープは永遠の課題…。

小心者のため、思い切ってザックリ切れないわ〜。。。。




※※※※※




最近、旦那さんと出掛けると、
たびたび以下のようなことがあります。



※シチュエーション@※
「フレッシュジューススタンド」にて。

旦那さん 「リンゴとオレンジのミックスで。」
店員さん 「リンゴは青りんごと赤リンゴどちらにしますか?」
旦那さん 「……???」
わたくし 「青りんごと赤リンゴどっちがいいかって。どっち?」



※シチュエーションA※
「スーパーのレジ」にて。

店員さん 「トイレットペーパーは袋に入れた方がいいですか?」
旦那さん 「……???」
わたくし 「トイレットペーパーに袋要らないよね〜?要りません〜。」



旦那さんよりわたくしの方が通じている!!!
衝撃っ!!!
そしてちょっと感動〜!


旦那さんに「…なんで分かるの…?俺、何言ってるかさっぱり分かんなかったよ。」
と、言われています。



というのも、
こちらに住んでいる方ならご存じのことと思いますが、
シンガポールは英語が公用語でも、ローカルの方は綺麗な英語を話しません。
「オッケー」が「オッケーラー」だったり、
「サンキュー」が「サンキューラー」だったり、
「これ出来る?」を「キャン?」というだけで通じちゃったり。
これは、シングリッシュと俗に言われているものです。


旦那さんは英語を話してお仕事をなさっておいでですが、
未だに耳慣れないようです。



わたくしはアホなので、
旦那さんがわたくしに対して「すっげ〜!」と言って下さることは滅多にありません。

でも、シングリッシュの理解をわたくしの方が上だと認めてくださって嬉しいです。
アラフォーでも褒められると嬉しいです。


あ、また自慢してしまいました。
この頃自慢ばかりしてしまい、申し訳ありません。






……自慢ついでに、もうひとつ自慢していいでしょうか。


もう気付かれているかもしれませんが、
わたくしは、少女漫画とかアニメとか大好きです。


はい。いわゆるオタクです。
「ベルばら」がわたくしの心のバイブル……。


で、最近、すごいアニメを観てしまいました!!!

「俺物語」ってご存知ですか?


この主人公の「剛田猛男」がうちの旦那さんに外見がそっくりなんです!
takeo_thumb[1].png


バーチャルの世界なのに、こんなに似ている人がいるなんて!
眉毛とか、まさに旦那さん!!
旦那さんがモチーフなんじゃないか…と思うくらい似ています。



そして、旦那さんはわたくしに対して絶対怒ったり機嫌を悪くしたりしないので、
性格もなんか似ているし、わたくし、このアニメにいたく感動いたしました。


こんなかっこいい主人公に似ている…なんて自慢してしまい、
すみません。つい、嬉しくなり…。



あ、でも、この漫画の中では
この人「砂川誠」がイケメンです。残念ながら全くわたくしのタイプではありませんが。
photo1[1].jpg



では、長くなりましたのでこのあたりで失礼いたします。

本日もご訪問くださってありがとうございました。



posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする