2016年05月05日

ローカルの歯医者さん と The Coffe Academics ♪

本日は、感動したお話をさせてください。


わたくしは、4か月に一度、
ローカルの歯医者さんで歯石を取ってもらっております。


俗にいう、「歯のクリーニング」というやつです。


歯医者の先生も、受付のお姉さんもとても優しく、
先生は、いつも丁寧に時間をかけて歯石を取ってくれるので、お気に入りです。



4月初めに歯石を取ってもらって、今度は8月か…と思っていた数日前。

歯磨き後、歯にフロスを通していたところ、それは起こりました。

フロスが詰め物に引っかかったのです。



わたくしはアホなので、なぜか一瞬パニックになり、
無理やりフロスを外そうと下に引っ張りました。

で。
フロスは無事外れたのですが、

詰め物あたりになんだか違和感が…。


それから、連日、
その歯が痛い気がして、(⇒あくまで「気がする」だけ。)
居ても立ってもいられなくなり、ついに歯医者さんに見てもらうことにしました。


先生に、経緯を説明。
「……というわけで、右上の歯が痛い気がします。
 でも、痛くないのかもしれません。
 よくわからないんです。心配症なだけの気もします。
 えっと…。とりあえず気のせいかもしれません。思い込み…のような?」

…などと、不可解な言動をするわたくし。


そんなバカ丸出しのわたくしの歯を、
先生は丁寧に時間をかけて検査してくださいました。


結果。
やはり恐れていたことが。

痛いのは気のせいだったようです。


先生は、
「また痛くなったら、遠慮なくいつでも来てね。」と、優しく言ってくださいました。


そのうえ、「今日はお代いいよ〜。」と。


うおおおおお〜ん!!!
わたくしの思い込みに付き合わされた上に、
まさかのタダにしてくださるとはっ!!!

せんせぇぇぇ〜!!


異国の地で、涙が出るほど感動いたしました。
本当にありがとうございます。




先生に「異常なし」と、言われてから、、
あんなに痛い気がした歯は、全く痛くなくなりました。

まさに「病は気から」…。。。

反省…。




※※※※※



また「バターロール」を作りました。

DSCF8969.JPG


オーブンの癖で、
いつも焼きムラが出来るなぁ…。




※※※※※



お友達とお茶しました。


スコッツスクエア2階にある「The Coffe Academics」にて。
DSCF8957.JPG


カフェラテ(6.5ドル++)と。
DSCF8950.JPG


パンケーキ(19ドル++)。
DSCF8954.JPG


2人でシェアしました。
DSCF8955.JPG


ハワイのパンケーキのような、塩味でした。



星乃珈琲の甘いパンケーキのほうが個人的には好みかなぁ〜。



でも、お友達とお茶してお喋りすることに意味があります♪

ゆっくりできたし、とっても楽しいひと時でした。



posted by ユウ at 07:00| シンガポール カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする