2016年04月08日

最高のハイティー「TIME&FLOW」♪

昨日、お友達のM子さんと、
感動のハイティーに行ってきました


お店は、オーチャードのスコッツスクエア地下にある「TIME&FLOW」。
no-title


ミシュラン三ツ星「ジョエル・ロブション」で働いていた、
日本人シェフによるハイティーがいただけるとのことでドキドキでした。



ハイティーメニューは2つです。
@ハイティー&オーガニックティー・フリーフロー $48++
Aハイティー&シャンパン・フリーフロー $88++


4月いっぱいは、「PARTIを見た」というと、$48++⇒$43.20++
                          $88++⇒$79.20++になります。


そして、わたくしたちは@を選択しました。


席に着いたとき、
すぐにノンアルコールのラズベリーのカクテルが登場しました。
DSCF8841.JPG

なんだ、このオシャレな飲み物は
シンガポールスリングのようなお味。美味しい〜っ。

で、お次にキャビアの乗った牡蠣。
DSCF8843.JPG

シンガポールで初めて生牡蠣いただきました。美味しい〜。


生ハムとモッツァレラチーズのサラダ。1人1皿です。
DSCF8846.JPG


サラダを食べ終わった頃に素晴らしいブレッドボードを持って来てくださいます。
DSCF8847.JPG

DSCF8850.JPG

タケノコのケークサレ。
ローストビーフ。
トリュフのクロワッサン。
アボカドのディップ。
枝豆のスコーン。
りんごのタルト。
ラズベリーのゼリー。
ガトーショコラ。

塩気のあるものと甘いものが半々で、スイーツだけのハイティーより断然いいですっ

しかも、全部全部美味しい〜


スコーンに付けるジャムもシンガポールらしく、カヤジャムが♪
DSCF8851.JPG

飲み物2杯目は、「トマトジュースとゆずのモクテル」を(手前)。
DSCF8849.JPG

これがこれが、めちゃめちゃ美味しくて!!

で、こちらはフォワグラのソフトクリーム。
DSCF8853.JPG

塩気のあるフォワグラのクリーム。
生意気にも、フォワグラが大好物のわたくしは天にも昇る気持ちでした


そして、最後にはなんとシンガポール人のソウルフード「ラクサ」。
DSCF8858.JPG

わたくしは、ラクサが大の苦手なのですが、
このラクサは美味しくてびっくりしました。
中華麺の代わりになんとペンネ〜っ
ラクサさん、最高でございます


最後にわたくしは温かい「番茶」で〆ました。
DSCF8857.JPG

M子さんは「アイスグリーンティー」。ワイングラスでグリーンティーなんておしゃれ〜!
DSCF8859.JPG


もう、もう、今まで行ったハイティーの中で断トツ1位でした!!!


しかも、このハイティー、朝11時からいつでも楽しめるのですって。
すごい〜。

フリーフローのドリンクは1時間半ですが、席は3時間居てもいいので、
ゆっくりお喋りも出来るのが嬉しいです。

お会計は、10%オフで税、サービス料を含み、1人$50強でした。
日本円で約4500円というところでしょうか。

決してお安い値段ではありませんが、
その価値はあるなぁと、わたくしは感じましたよ。

1か月ごとにメニューが変わるそうなので、機会があればまた行きたいです♪






M子さんは最近インドに行かれたので、
インド話をたくさん訊くことができました。


うちの旦那さんも独身時代にインドに行ったことがあるのですが、
超貧乏旅行で、1泊700円の安宿に宿泊した話とか、騙された話とか、
水にあたってコーラばかり飲んでいた話とか、人間不信になった話とか、
残念なお話ばかりでした。


かたや、
M子さんは1泊7万円の超高級ホテルを利用されたセレブ旅行。
素敵だわ〜♪いいな〜♪
こういうお話が好きなのです。わたくし。


ごめんよ、旦那さん。
比べちゃってさ。ぷぷっ。



美味しい食事と楽しいお喋りで、
しあわせな1日でした



ラベル:TIME&FLOW
posted by ユウ at 07:00| シンガポール ハイティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする