2016年02月08日

伊勢海老ランチ「中納言」♪

現在、シンガポールは旧正月の連休中です。


しかし
わたくしの旦那さんは、とても働き者なので、
おつとめに出ております。


今日のお弁当はお好み焼きです。
もはや休日弁当の定番となりつつあります。
旦那さんの希望により、豚肉をたっぷり。
豚肉の「大盤振る舞い」にかけては、わたくしの右に出る者は居ないと思います。←何の自慢。

003.JPG



今頃旦那さんは、わたくしのしょぼいお好み焼きを横目に、
つい最近大阪で食べた本場のソレに想いを馳せていることでしょう…。




そういうわたくしも、
日本で食べた「伊勢海老」を思い返しては、
つい2週間前のことなのに、既に懐かしさを感じ、毎日枕を濡らす日々です。




本日は、また一時帰国ネタですが、
両親が、わたくしたちのために、
「中納言」という「伊勢海老」のレストランに連れて行ってくれたお話をさせてください。


「中納言」は、ものすごく地味な大阪駅前第三ビルの中にひっそりとあります。


だけど、
大阪梅田を一望できて眺めがよく、お店の中は洗練された雰囲気です。
159 - コピー.JPG

最初に出てきた前菜のサラダにビックリ。
伊勢エビの半身がど〜ん。
145.JPG

美味しくないはずがありませんっ。

し・あ・わ・せ 〜。


で、次に伊勢海老のスープが出まして…。
146.JPG


次にまた驚きの伊勢海老の半身のフライがど〜ん。
148.JPG


こんな豪快なものが立て続けに出てきたので、
お口直しのシャーベットのあと、メインはどんなに素晴らしいものが出てくるのか…と、
家族全員でドキドキしていたら…。


なんと、メインは「伊勢エビクリームコロッケ」という、ものすごく地味なものが登場…。
151.JPG


これに、うちの父母、えらく落胆。

何故か父が、旦那さんに謝るという珍事に(笑)。


旦那さん、
「こんな美味しいクリームコロッケ初めてですよ〜!」と、必死に両親を励ましておりました。

前菜の方がイケてるパターンは、よくあることです。



シメはお茶漬け。
デザートにケーキとフルーツ、コーヒーが出てきました。


ものすごく美味しくて、お腹いっぱいになりました♪♪

父よ、母よ、
素敵なお店に連れて行ってくれてありがとう!
こんな大きなエビさん、シンガポールにはいないよ!!!たぶん。


そして、日本では大変お世話になりました♪
感謝感謝です♪




楽しい日本での2週間はあっという間で。
現在、現実に引き戻され、シンガポールに帰ってきて1週間になりました。


オーチャードホテルの「チャターボックス」のカレーは、相変わらず美味しいです。

011 - コピー.JPG





ラベル:中納言
posted by ユウ at 07:00| 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする