2017年07月28日

トラットリア33・カッページテラス♪

昨日も、お友達のM子さんとランチへ。



サマセット駅から徒歩3分の場所にある、
「トラットリア33・カッページテラス」にて。

DSCF0252.JPG



DSCF0244.JPG



M子さんのコンドはこの近くなので、
何度も訪問したことがあるそうなのですが、
ランチはなぜかいつも空いているそうです。


すっごい穴場なんだって。

DSCF0246.JPG



こちらのランチは、シンガポールにしては、激安です♪


スープOrサラダ+メイン(パスタOrピザ)で、13.50ドルから25.50ドルの間なんですよ。


わたくしが選んだスープ。
DSCF0247.JPG


M子さんが選んだサラダ。
DSCF0248.JPG

メインは、2人で仲良く分けました♪


ピザ・マルゲリータ。
DSCF0249.JPG


桜エビのトマトソースパスタ。(すみません。食べかけです。
DSCF0250.JPG


お会計は2人で約32ドル(税金+サービス料込)でした♪
1人16ドル!!!シンガポールでは破格〜!!


しかし、わたくしたちが居た約1時間、
お客はわたくしたちのみだったんですよね〜。
若干居ずらい〜。。汗


M子さんいわく、いつもこんな感じなんだって。


お味はとっても美味しいのに不思議〜。
あんまり知られてないのかな…???



2ドルプラスすれば、食後のお茶も出来たのですが、
場所を変更することに(笑)。




「トラットリア33・カッページテラス」
http://sld.sg/




※※※※※※※※



お茶をしたところは、
またまた安いカフェ(笑)。


日本でもおなじみの「MUJIカフェ」です。
パラゴンの中にあります。


こちらは、M子さんの注文した、コーヒーとシフォンケーキ。
DSCF0253.JPG


写真を撮り忘れましたが、
わたくしは、りんごジュース。

その後、アイスティーを。


お喋りしていると、喉が渇くので、
気軽に安く休めるMUJIカフェはありがたい〜♪



実はこの日、
お互いの旦那さんが夜遅くなるということで、
ディナーも一緒にしました(笑)。



何時間一緒にいただろう…(笑)??

食べ過ぎで、おなかがハチ切れそうになりながら、
家路に着きましたとさ。

毎週お会いしているのに、なぜか喋り続けられる。
ガールズトークは楽しいです♪→もはや「ガールズ」ではない。。おばちゃんトーク?(笑)



※※※※※※※※



フェアプライス・ファイネストで見つけて歓喜した、
コリア・桃!!

DSCF0243.JPG


これ、日本の桃とおんなじ!!

めっちゃ美味しい〜♪♪


日本の桃はシンガポールでは2つで20ドルくらいはするのだけれど、
コリア桃は2つで8.95ドルでした。
決してお安くはないけれど、このお値段ですごく美味しいから満足〜!!


次の日、また買いに行ったら、
売り切れでした。
人気あるんだな〜。




※※※※※※※※



餃子のお話。



シンガポールでは、「焼餃子」より「水餃子」が主流なので、
ローカルのスーパーに売っている「餃子の皮」も、多分「水餃子」使用なのだと思います。


その「水餃子の皮」で、強引に「焼き餃子」を作ったわたくし。
DSCF0241.JPG

なんかね〜。
全然パリッといかなかった‥…。。
へにゃっ……って感じ…??


旦那さんに、
「皮のせいなの〜?技術のせいなんじゃないの〜。。」
と、疑惑の目で見られるわたくし。。


しかも、餃子を大根おろしで食べるという。
そこに大根があったから……。。
美味しいんだよ。普通に…。。



しかも、旦那さんに
「サラダにイチゴ入れるのやめて〜。」と釘を刺されました。


オーストラリア産イチゴは酸っぱいからいいと思ったのだけど……。
ごめんよ。





posted by ユウ at 07:00| シンガポール レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

イギリスパンとカステラ?

久しぶりに、イギリスパンを作りました。

DSCF0216.JPG

わたくしの作り方としては、
最強力粉、中力粉、強力粉をブレンドしたいところなのですが、
最強力粉と中力粉が手に入らないので、強力粉のみで…。。汗


出来上がりの食感がね…。
全然違うんだよね〜。。。
シンガポールでは、容易に粉が手に入らないのが悲しいです。。。


東京に住んでいた時、家の近くにあった、
成城石井とクイーンズ伊勢丹が懐かしい〜。



トーストにしたり、サンドイッチにしたり。



大好物。
たまごサンド。キュウリ入り。
DSCF0225.JPG


白身がやたら大きい(笑)。朝忙しくって…→言い訳。
DSCF0224.JPG




※※※※※※



この土曜日と日曜日は、
旦那さんが試合で不在だったので、
何処にも出掛けず、ずっと家におりました。



旦那さんは、
学生時代からフェンシングをやっていて、
シンガポールでも、続けているのです♪


シンガポールに住んでいたら、
日本人でも「シンガポール代表」として試合に出られるらしいですよ(笑)。



というわけで、暇なわたくしは、
お菓子でも作るか…と。


カステラを作ることにしました。




旦那さんに。

「え‥?これ、カステラ?」と言われた一品。

DSCF0232.JPG


「ごめん、パウンドケーキにしか見えない」……らしい。
確かに…。。
しかもキビ砂糖で作ったから色黒。


食べてみたら…。

DSCF0239.JPG


「ごめん、これ、シフォンケーキの間違いじゃないの…?」……らしい。


ええ。
確かに。
味はシフォンケーキ……。


「美味しいけど…。カステラじゃないね。」


パウンドケーキ型で作ってしまったからな〜。。。→関係なし?

お菓子は苦手だ…。
おとなしく、パンつくろ‥。





どこにも出掛けなかったけれど。

夕食は、マンダリンギャラリーにある「とんかつマメゾン」で。


旦那さんは、クウォーターファイナルで、
10代の若者にけちょんけちょんにやられたそうでしたが。

良い気分で乾杯しておりました(笑)。

DSCF0236 - コピー.JPG


先週もお友達のM子さんと食べた、
「ひれかつとエビフライ定食」。
DSCF0238.JPG


フライはマメゾンがやっぱり一番好き♪
1か月に2回は訪問しちゃいます。



来週は、もっと素敵な週末になるといいな♪




posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

最近の夕食♪

先日、
デンプシーヒルのお肉屋さんに行くためにバスに乗ったら、
5駅くらいの間、運転手さんとわたくしの二人きりでした。


わたくしが、一番前の席に座っていたため、
まるでタクシーのように喋りかけてくる運転手さん(笑)。


どんな話をしていたのかというと…。


マリーナベイサンズに近づいた時とか、
「カジノ行った?行ってないなら行きなよ!
 外国人だったら、ただでコーヒー飲み放題だよ!」


「ガーデン・バイ・ザ・ベイ行った?
 上に登って見たら最高だぜ!ひょーっ♪♪」


などなど、
テンション高く、
バスの通り道にある観光名所のガイドをしてくださいました(笑)。



おかげさまで、
わたくしは、いつも降りる停留所を1駅ほど
間違えてしまうのですが(そして少し歩くハメになる(泣)。だって風景が似てるから…。)、
運転手さんに目的地を伝えていたため、
「次だよ〜!」と、言ってもらえました。



ご丁寧にありがとうございます。
いつもより、お肉屋さんが近かったです。




※※※※※※※※


二日前、
夕食弁当を旦那さんの会社に届けました。


このところ、わたくしの体調があまりよくないので、
夜遅くに帰る時は、気を遣ってくれて、
外食してくることが多い旦那さん。


飲み会もあるし、
やっぱり栄養の偏りが心配


というわけで、
てくてく歩いて会社へ。
最近は運動不足だし、ちょうどいいかも。

DSCF0198.JPG

・貝柱入り筍ごはん
・牛肉の大葉巻き
・ニラ入り卵焼き
・さつまいものポテトサラダ
・ほうれん草の塩コショウ炒め
・茹でた枝豆
・ニンジンのグラッセ
・ミニトマト
・リンゴとキウイ(デザート)



※※※※※※※※



昨日は、
旦那さんが飲み会でごはんが要らなかったので、
ひとり夕ごはんでした。


ひとりだと、18時くらいに食べちゃいます。


デンプシーヒルでお肉を大量に買ったので、
嬉しくて、この日もお肉料理。


…と言っても、ひとりだから簡単に「お好み焼き」ね(笑)。
食欲もないし…。
DSCF0207.JPG
青のり切れてた……。。



マイセンの17pのお皿にすっぽり埋まる大きさです。
DSCF0204.JPG

5つ作ったので、残りは冷凍庫へ。
わたくしのランチになります。


お肉屋さんで「シャブシャブ」と言ったら、
お肉を薄切りにしてくれるんだけど、
デンプシーヒルのヒューバーさんのお店では、
「薄切り料金」が発生するんだよね〜。。。
薄切り分も大切に食べねば……。。。→せこい。




※※※※※※※



ある日の夕食。


旦那さんに「精進料理?」と言われました。
見た目も地味過ぎるごはん‥…。
DSCF0188.JPG


いえ、たんぱく質はここに……。。

ふきよせしんじょう。鶏と魚を練りましたよ…。。
DSCF0187.JPG


久々に「白ごまのムース」も作りました。
DSCF0186.JPG
わたくしの唯一の「もてなし料理」です。
この日は旦那さんをもてなしたつもりでしたが、
「精進料理」という感想をいただきました。
……ありがとうございます。



※※※※※※※



最近、カフェで「ベイビーチーノ」という飲み物を飲みました。

DSCF0158.JPG


コーヒーのページに載っていて、
ノンカフェインとの表示があったので、
デカフェのコーヒーか何かかと思って頼んだのに…。。。

飲んでみたら、ホットミルクでした……。。。


わたくしは、牛乳のみで飲むのが苦手なので、
泣く泣く残してしまいました。



お子さんのいらっしゃるお友達に、
「ベイビーチーノって知ってる?飲んだらホットミルクだったの!!」
と、興奮気味にお話ししたところ、

「ああ、シンガポールではスタバで小さなこどもに無料で貰えるって言われてるけど。
 泡立てた牛乳にマシュマロが乗っててココアパウダーふってるやつでしょ?」
と、さらりと言われました。

まさに、そのビジュアルの飲み物でございます。。



……ベイビーチーノ……。
知らなかったのは、わたくしだけ…?
もしや、常識?

※ベイビーチーノはシンガポールのスタバでこどもに無料で貰えるのかどうか定かではありません。ご了承くださいませ。




posted by ユウ at 07:00| シンガポール 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする