2016年10月28日

くるみパンと笑いのセンス。

そこにくるみがあったので、
くるみパンを作りました。

DSCF9923.JPG



相変わらず、ワンパターンでごめんなさい。






※※※※※※





昨日、お友達のM子さんとカフェにての会話です。



わたくし 「何たのむ〜?このお店ね〜、パイナポージュースが美味しいよ〜!
      ラズベリーとミントも入ってるんだよ!お勧めよ♪」

M子さん  「そ〜なの?!あ、この下にあるブルーベリースムージーってのも気になるわ〜。
       バナナとか入ってんのかな?美味しそう〜!」


わたくし  「じゃあ、決まり?!店員さん呼ぶね〜♪」


店員さん   「What would you like to drink?」


M子さん   「Can I have an iced Cafe Mocha please?」


えっ?

えええええええええええええええ〜っ?!


今、あなた、アイスカフェモカ注文した?




M子さんよ…。。。


さっきの会話の中で……アイスカフェモカは出てたかい?

ノリノリのあの会話は幻?




M子さん   「あ〜、だって〜。一日に一度はコーヒー飲みたい人じゃん?わたしって。」


し…知らね〜し…。。。




わたくしは、北海道出身ですが、関西育ちです。
関西人なので、「笑い」にはすこぶる厳しいです。
なので、旦那さんが毎日かます、寒いギャグには苦笑いで対応。



しかし、
M子さんのこの、分かりにくいギャグ。
じわじわ来ます。



最初は唖然でしたが、一晩寝て考えてみると、
なんかじわじわ面白い。


わたくしも、このシュールなギャグを、誰かに使ってみたいなぁ〜と思いました。
相当仲良しの子じゃないと、キレられそう。ぷぷっ(笑)。


この時、注文して出てきた、カフェモカとパイナップルジュース。ウマウマです。
DSCF9869.JPG





最近本来のパンのブログからかけ離れてきた気が致します。
パンの作り方も載せてないし、大変申し訳ありません。
どうでもいいことを綴っておりますね…。


本日もお時間をいただきまして、ありがとうございました。





タグ:くるみパン
posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

ヴィエノワと体重。

わたくしは、パン作りをするので、
パン屋さんに陳列してあるパンを眺めるのが趣味です。


シンガポールで、トレイもトングも持たず、
ただぐるぐるパン屋の店内を舐めるように見ている人間が居たら、それはきっとわたくし。

かなり怪しくてスミマセン。



先日、どこぞのパン屋さんで、
チョコチップ入りの「ヴィエノワ」が美味しそうだったので、
早速作ってみました。

DSCF9913.JPG

…ええと。
コッペパンじゃないよ。



ヴィエノワは、「ウィーン風のパン」という意味で、
卵とバターがふんだんに使われたフワフワのパンです。

チョコチップを入れたので、それに合う生地を…と、生地の水分は牛乳にしました。



ヴィエノワの特徴、いくつものクープは、
二次発酵前の成型後すぐに入れるのがポイントですよ♪




お店では、1個3・2ドルという高額で売られていたので、
自分で作るとタダだ!!!と、嬉しくなりました。⇒いや、タダじゃね〜だろ…と、旦那さんに突っ込まれました。




※※※※※※※




最近、お久しぶりのお友達に会うと、
必ず「ユウさん、痩せてない?!大丈夫?!」と、言われます。


いえ。
これがわたくしのベスト体重な気がいたします…。



わたくしの身長は159pです。
20代の時の体重⇒39`〜41`。 仕事のストレスで大食いでも体重が増えなかった黄金期。
30代前半の体重⇒46`〜48`。 残り物まで食べていたらあれよあれよと増加。
30代後半の体重(今現在)⇒44`〜45` 



現在は、
痩せすぎでもなく、太りすぎでもなく、気に入っていた高校時代の体重に戻りました。



何で痩せたの?!
と、みなさんにいっぱい訊かれるので、考えてみたところ、
毎日朝食で食べていた、
グリークヨーグルトを半年ほど止めたことしか思いつきません。



わたくしは、
グリークヨーグルトが大好き過ぎて、寝る前にも食べていたくらいだったのですが、
何しろ、普通のヨーグルトよりコスト高だったので、節約の為にストップしたところ、
するすると体重が落ちました。



みなさまに、こうやって説明しても、
「うそ!ヨーグルトやめただけで痩せないよ!なんかやってるでしょ?!」と、
疑われます。

わたくしは日ごろの行いが悪く、邪悪な顔をしているので、疑われても仕方ないのですが、
それ以外本当に何もやっていません。。



グリークヨーグルトをやめた当初は、
ヨーグルト売り場の前を通るのが辛くて、
「うおおおお!!!」と、禁断症状が出そうでしたが、
半年後の現在は別に食べたいとも思わなくなりました。
慣れというのは、すごいものです。



あ、これはわたくしの体験談であり、
全ての人に当てはまるわけではないので、よろしくお願いします。

あまりにもいろんな人に言われるので、
なにやら書きたくなっただけです。



あ、痩せても、残念ながら下半身デブは相変わらずです…。
足が細くなりたい…。ついでに長くもなりたい…。





本日も大切なお時間をいただきまして、ありがとうございました。





タグ:ヴィエノワ
posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

ライ麦バゲットと俺物語

ライ麦バゲットを作りました。


不細工な出来です。
DSCF9906.JPG

クープが全然上手くいきません。

クープは永遠の課題…。

小心者のため、思い切ってザックリ切れないわ〜。。。。




※※※※※




最近、旦那さんと出掛けると、
たびたび以下のようなことがあります。



※シチュエーション@※
「フレッシュジューススタンド」にて。

旦那さん 「リンゴとオレンジのミックスで。」
店員さん 「リンゴは青りんごと赤リンゴどちらにしますか?」
旦那さん 「……???」
わたくし 「青りんごと赤リンゴどっちがいいかって。どっち?」



※シチュエーションA※
「スーパーのレジ」にて。

店員さん 「トイレットペーパーは袋に入れた方がいいですか?」
旦那さん 「……???」
わたくし 「トイレットペーパーに袋要らないよね〜?要りません〜。」



旦那さんよりわたくしの方が通じている!!!
衝撃っ!!!
そしてちょっと感動〜!


旦那さんに「…なんで分かるの…?俺、何言ってるかさっぱり分かんなかったよ。」
と、言われています。



というのも、
こちらに住んでいる方ならご存じのことと思いますが、
シンガポールは英語が公用語でも、ローカルの方は綺麗な英語を話しません。
「オッケー」が「オッケーラー」だったり、
「サンキュー」が「サンキューラー」だったり、
「これ出来る?」を「キャン?」というだけで通じちゃったり。
これは、シングリッシュと俗に言われているものです。


旦那さんは英語を話してお仕事をなさっておいでですが、
未だに耳慣れないようです。



わたくしはアホなので、
旦那さんがわたくしに対して「すっげ〜!」と言って下さることは滅多にありません。

でも、シングリッシュの理解をわたくしの方が上だと認めてくださって嬉しいです。
アラフォーでも褒められると嬉しいです。


あ、また自慢してしまいました。
この頃自慢ばかりしてしまい、申し訳ありません。






……自慢ついでに、もうひとつ自慢していいでしょうか。


もう気付かれているかもしれませんが、
わたくしは、少女漫画とかアニメとか大好きです。


はい。いわゆるオタクです。
「ベルばら」がわたくしの心のバイブル……。


で、最近、すごいアニメを観てしまいました!!!

「俺物語」ってご存知ですか?


この主人公の「剛田猛男」がうちの旦那さんに外見がそっくりなんです!
takeo_thumb[1].png


バーチャルの世界なのに、こんなに似ている人がいるなんて!
眉毛とか、まさに旦那さん!!
旦那さんがモチーフなんじゃないか…と思うくらい似ています。



そして、旦那さんはわたくしに対して絶対怒ったり機嫌を悪くしたりしないので、
性格もなんか似ているし、わたくし、このアニメにいたく感動いたしました。


こんなかっこいい主人公に似ている…なんて自慢してしまい、
すみません。つい、嬉しくなり…。



あ、でも、この漫画の中では
この人「砂川誠」がイケメンです。残念ながら全くわたくしのタイプではありませんが。
photo1[1].jpg



では、長くなりましたのでこのあたりで失礼いたします。

本日もご訪問くださってありがとうございました。



posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする