2016年07月29日

マーブルチョコパン♪

折込みチョコシートも手作りして、
マーブルチョコパンを焼きました。


DSCF9458.JPG


チョコシートは、つなぎに「コーンスターチ」が必要みたいです。

でもね。

一般家庭にコーンスターチなんてあります?





…というわけで。
わたくしはいつも「片栗粉」で代用しています



これが、正しいのかどうか全く知りませんが、

今のところ、特に問題ないからいいや…と。





久々の折込みパン。

作るのは楽しかったけれど、見栄えは30点と言ったところでしょうか。




※※※※※※




前にも言いましたが、

この頃雨が本当によく降ります。



日本のように、一日中降るっていうことはないのですが、

小一時間、激しいヤツがドシャーッ、と。



雨が降ると、
わたくし、いつも隣のコンドのベランダに干してある、
洗濯物がとても気になります。




昨日、
お隣のコンドの、とあるお宅のテラスに大きなシーツが2枚干してありました。

午前中雨がドシャーっと来たのですが、
シーツが!シーツが!オ〜マイガッ!!


他人事なんだけど。
なんか気になる…。


シーツよ。
無事であっておくれ…。と、願うばかりです。




本日も、イマイチな文章をお読みいただきまして、ありがとうございました。



posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

スイートポテト・ブレッド♪

わたくしは、芋・栗・南瓜が大好きです。
その中でも、芋が特に好きです。

……自他共に認める、”イモ姉ちゃん”です。


あ、すみません。
”イモおばさん”でした。
ついついアラフォーなのに…。サバを読んでしまいました。キモチだけは二十歳です。




そして、わたくしの旦那さんは、芋・栗が大好きです。
何故か南瓜だけは受け付けないらしいです。

彼も栗より芋が好きなのだそうで、

…自他共に認める、”イモ兄ちゃん”です。


あ、すみません。
彼も”イモおじさん”でした。
ついつい…。サバを読んでしまい、申し訳ありませんでした。




夫婦揃って、イモ好きなので、
週に一度はイモのスイーツを食べています。
オーチャードの伊勢丹デパ地下にある「松蔵ポテト」がお気に入り。




シンガポールでは、日本のイモは高いので、
あんまり買わないのですが、

イモおじさんが「イモ!イモ!」と、松蔵ポテトだけでは飽き足らず、
イモ・コールをしつこくしてくるので、
仕方なくイモパンを作ることにしました。



イモパン。
カッコよく言い直すと、「スイートポテト・ブレッド」。
DSCF9436.JPG

生地には黒ゴマを練り込んでおります。
上のプチプチは、ケシの実です。



日本のサツマイモは、明治屋やフェアプライス・ファイネストで買えます。
3本で6.9ドル。イモ高いな。

イモは、バターで炒めて、砂糖と塩少々加えて甘煮にしました。



それを、たっぷりのせて…。
DSCF9425.JPG


…編みました。
DSCF9428.JPG


イモおじさんは、イモパンをとても喜んでくれました。

イモおばさんは、「久々に良い仕事をしたな〜。」と、満足しました。





本日もご訪問いただきまして、ありがとうございました。



posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

モスキート・チェックで思うこと。

最近、やたら雨が多い気がします。



朝に雨が降っていると、部屋の中がものすごく暗くて困ります。
掃除する時、電気を点けないと、床のホコリとか落ちている髪の毛とかが見えにくいので。



昨日、
エレベーターで、2つ隣に住むアジア人女性と一緒になったのですが、
「今、部屋暗くない?!朝なのにね!!」と、
わたくしの思うことと同じことをおっしゃっておられたので、
なんだか、ほっこりした気持ちになりました。

みんな考えていることは同じなんですね〜。




さて。
数日前のことですが。


半年以上ぶりに、「モスキート・チェック」が我が家に入りました。
わたくし、シンガポールに来て、もうすぐ2年になりますが、
これで3回目です。


運がいいんだか、悪いんだか…



この前来た時は、
「いつもウチに来るじゃん。他に行って。」と、冷たく追い返した経緯があります。
その時の検査員のおじちゃんが、たまたま凄く良い方で。
「わかった。わかった。」と、言って引き下がってくださいました(笑)。



実は今回。
偶然にも、お友達のM子さんを我が家にお招きする直前だったため、
ものすご〜く、お部屋をピカピカに掃除していたのでした。


というわけで、
どこを見られても、自信満々のわたくし。
「どうぞ、どうぞ、お入りなさいませ。」と、機嫌良く迎え入れました。



しかし。
わたくしの自信は、存分に発揮することができませんでした〜。。




検査員のおじちゃん、部屋に一歩だけ入って、
「植木鉢とかある?無いならもういいや。」と、秒殺で出て行かれました。



は?それだけ?
もっと見てもいいんだよ?
ちゃんと確認しなよ。
なんなら、ご案内しますが…?

と、少し残念な気持ちになりました。





シンガポールでは、蚊を発生させると罰金です。
植木鉢の受け皿に水が溜まっていたり、
バケツに雨水が溜まっていたりするとアウトです。


うちのコンドミニアムも定期的にペストコントロールしているのを見かけるし、
街中でも植木に殺虫剤を散布しているところに出くわしたりします。



それにしても。
うちはコンドに住んでいるからいいけど、
一戸建てに住んでいる人とか、庭の蚊の駆除をどうしているんだろう…と、思います。


定期的にペストコントロールを呼んでいるのでしょうか…?
呼ばなきゃ罰金なのかな?


高温多湿のシンガポール。
一戸建てに住むのも大変だよな〜。。。
と、余計な心配をするわたくしなのでした。



※※※※※※※※



チーズパンを作りました。

DSCF9406.JPG


チーズ噴火〜。




ラベル:チーズパン
posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする