2016年06月22日

クアラルンプールに行ってきましたA

クアラルンプールに行った目的は、
ひとえに「買い物」です。



そして、
一番何を買いたかったかというと。

なまこ石鹸なのです。




マレーシアのランカウイ島のお土産で有名な「なまこ石鹸」ですが、
4年前、クアラルンプールの「セントラルマーケット」で出会ったのが最初でした。


この「なまこ石鹸」。
成分表示が何も記されていなかったため、怪しさ満載なのですが、
怖いもの見たさで使ってみたところ、超イイじゃんっ!!!



どういいか…と言いますと、
なんとなく若返った気がしたのです。⇒たぶん気のせい。



ウソかホントか、なまこって皮膚を再生する力があるとかないとか。
韓国のカタツムリクリーム的な?





その後、
シンガポールでも売っているところを発見したのですが、
なんか違う〜。。。


こう…「なまこ感」が足りないというかね…。




今回、母も「買いたい!!」というので、
また「セントラルマーケット」に行ってきました。
DSCF9185.JPG



なんかね、ここ、
シンガポールでいう「リトルインディア」のような感じなのよね。
DSCF9187.JPG

DSCF9188.JPG

DSCF9192.JPG




無事、以前買ったお店を見つけ、
お店のおねえさんのセールス攻撃に遭いながらも、
楽しく石鹸を購入することが出来ました。


やはり成分表示がないので、疑いまくりですが、
わたくしの購入したものは、「なまこ100%」の石鹸らしいです。
「なまこ50%」というのものもありました。➡こちらも成分表示がなく、店員さんがただ主張していただけ(笑)。
残りの50%は何なんだろ…。






母は、その他、木製の果物入れなど、ちょこちょこ購入しておりましたが、
わたくしの戦利品は、この「なまこ石鹸」と「ピアス」だけです。
DSCF9278.JPG

「なまこ石鹸」3つで60リンギット(約2400円)。
ピアス 5リンギット(約200円)。

激安ピアスなのに、つけてみると可愛かったですよ〜。




ここには、「フィッシュスパ」もあります。
DSCF9189.JPG

水槽に足を突っ込むと、この黒い魚たちが
「足の角質」を食べてくれ、「かかと」がツルツルになるというものです。


4年前、
旦那さんとわたくしはショッピングセンター「パビリオン」の中で、
この「フィッシュスパ」を体験しています。
DSCF0770.JPG

太くて短い足を、恥ずかしげもなく載せて申し訳ありません。

この時、わたくしの足はよほど汚かったのか、魚がワラワラと寄ってきました。
わたくしは、人間には全く好かれませんが、魚には大人気のようです。
ちょっと嬉しいです。



Bに続きます。




posted by ユウ at 07:00| マレーシア旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする