2016年06月01日

シンガポールのスーパー銭湯 と ツナパンいろいろ♪

旦那さんはサウナ好きです。


しかし、
年中暑いシンガポールには、入浴の文化がなく、
我が家なんて無駄に2つもバスルームがあるくせに、
なぜか湯船がありません。
シャワーだけ。



そんなシンガポールに、
このたび「スーパー銭湯」が出来ました。
「湯の森」というそうです。


3月くらいから、噂を聞きつけ、
旦那さんはずっと心待ちにしていました。



この「湯の森」。
4月26日(ヨイフロの日)にオープン予定だったのですが、
さすがシンガポール、やることが遅いです(笑)。
伸びに伸びて、やっと先週5月24日(金)にオープンしました。
この間、旦那さんはホームページを毎日チェックして、舌打ちしておりました。



待ちに待ったオープンの次の日。
旦那さんは意気揚々と湯の森に出掛けてゆきました。


感想は…。
「超良かった!!毎週行きたい!毎週行ってもいい?」
…らしいです。
超興奮して帰ってきました。



いや。
毎週行かないでよ。
だって…。
大人ひとり40ドルだし!!


頼むから、うちのフロで我慢しておくれ…と願うばかりです。



「湯の森」
http://www.yunomorionsen.com/2015/sg/




※※※※※※




旦那さんが、会社から
災害用の非常食のツナ缶を持って帰ってきました。


もうすぐ消費期限が切れるそうです。


1人1つだったそうですが。


ベジタリアンの方が旦那さんに「あげるよ」と言ってくれたらしく、
結構なツナ缶が我が家に。


というわけで、消費期限ギリギリのツナ缶を使い切るべく、
このところ、「ツナパン」続きです。


普通のツナパン。
チーズをパンの中に練り込んでます。
DSCF9085.JPG


そしてこちらが、オニオン入りツナパン。
炒め玉ネギをプラスしています。
DSCF9110.JPG


毎日ツナパンをひたすら食べ続けております。
しあわせ…なのでしょうか…?



ラベル:ツナパン 湯の森
posted by ユウ at 07:00| シンガポール 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする