2016年01月12日

ミルクハース シンガポールあるある。郵便物が届かないお話。

シンガポールの公共料金(電気、ガス、水道)の請求は、3つまとめてやってきます。



毎月、請求金額の書かれた郵便物が届くので、
それを見て支払う…という方法をわたくしどもはとっております。



もちろん、自動引き落とし…という方法もあるのですが、

二重引き落とし…とか。
シンガを去る時、迅速に処理をしてもらえるのか…とか。
悪い状況がグルグルと思い浮かぶので、
毎月面倒ですが、自分で支払っております。



申し訳ありませんが、わたくし、
シンガポールをあまり信用しておりません。




そして。
1か月前ほどの話ですが。


待てど暮らせど、
その公共料金の請求書が届かない…という事件が発生しました。


悶々と悩んでいたところ、
たまたま、歯医者に行った時に、受付のローカルのおねーさんに、
「シンガポールで、郵便物が届かないっていうこと今まであった?」
と、訊いてみました。


「何それ〜。配達の人がサボってるんじゃない?!
 でもね、わたしも以前そういうことあったわよ〜。」
と、言われました。


やっぱり、あるのか〜。。。。


まあ、日本でも、配達の人が面倒臭くなってハガキや手紙を捨てる…なんていう事件あったものね。
シンガポールだってあってもおかしくないよね…。



念のため、SPサービス(公共料金の会社)に旦那さんに問い合わせてもらいましたが、
やっぱり発送済ということ。
再度発送してもらうことになりました。


まあ、インターネットでも料金を確認して支払えるのですが、
紙ベースが届かない…となんだか落ち着かなくて。


再発送の請求書は次の日にきちんと届きました。
良かったです。



そうそう、
隣の奥さんも、
「うちも、紙ベースの請求書、今月来てないわ!」と、怒っておられました。


どうやら、我が家周辺は、
この月だけ公共料金の請求書が届いていないようです。


ただのサボりだったのでしょうか…。



シンガポールでは、こういうのって問題になったりするのかなあ。
この国にいる人はおおらか(大雑把)だから、あんまり気にしないのかなあ。


気にして欲しいなあ…。






※※※※※※※※





旦那さんが、
「俺はシンプルなパンが好きなんだ!」とおっしゃるもので、


シンプルなパン代表の「ミルクハース」を作りました。
仕込み水は全て牛乳です。

015.JPG


ミルクハースの「ハース」は英語で「hearth」とつづり、「暖炉などの炉床」を意味します。

どうやら、その昔、暖炉の直火でボボッとダイナミックに焼かれていたパンのようです。




このシマシマ模様のクープにも意味があるんですよ。

017.JPG


牛乳の臭みを消すために、多めに深くクープを入れ、
中までしっかりと火を通すためのものなのだそうです。


見た目に反して、
牛乳のおかげでクラムはふわっふわ。

そしてほんのり甘いんです


しあわせの味ですな。ホホホ…。






このところ、忙しく。
あまりブログを書けませんでした。


楽しみにしてくださっている方なぞ居らっしゃらないかと思いますが。
万が一のため、お詫びさせてください。
更新できなくてすみませんでした。

そして、自意識過剰で申し訳ありません。



1月いっぱいバタバタしておりまして。
2月からまた再開しようと思っております。


よろしければ、
数週間後にまた覗いてくだされば、嬉しいです。


それではみなさま、お元気で〜




新年。
神社の代わりに近場のラッフルズホテルまでお散歩。
相変わらず素敵♪
011.JPG



posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

ウンのお話。

昨日、もう更新していない初代ブログ「しあわせパンライフ」のアクセス数が、
5,300を超えていました。


不思議なことが起こるものなんだな〜と。


みなさま、過去のブログにまで遊びに来てくださり、ありがとうございます




※※※※※※



新年から、とても踏んだり蹴ったりな出来事がありました。


わたくしの住むコンドミニアムの近くに、
現在建築中のホテルがあります。

その前を通った時のこと。

頭上に大量の水が降ってきました。

シンガポールは、往々にしてそういうことがよくあります。
「建築中の建物近くを通る時は、気を付けなはれや…。」でございます。



実は、
「サンバリア100」という愛用の日傘を差していたのですが、
びしょびしょになったので、
折りたたもうとしたら…
タイミングよく、鳥のフンが落ちてきました。




黒い傘に白いフン。
最高のコントラストに感涙いたしました。



動揺したわたくしは、
思わず傘を落としてしまい、その拍子に、
傘の柄が折れました。


6本中3本折れたので、お気に入りの傘は、
再起不能となりました。
ダストシュート行き決定です。



新年早々「ウン(運)」がついてきたということで、
自分を奮い立たせております。

ありがとうございます…。と感謝するべきでしょうか。






ウィンナーロールを作りました。
002.JPG


フンでテンションが下がったので、
少しでも上げるために、ウィンナーに棒を刺してみました。

001.JPG

棒つきのウィンナーロールって嬉しくないですか?
わたくしだけ…?




posted by ユウ at 15:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

新年のご挨拶♪

遅ればせながら、シンガポールから、

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。




「しあわせパンライフ」のはずですが…。


旦那さんが、
「正月は餅だ!餅!餅を食わせろ〜!」
と、のたまふものでして。



このところ、
パンを焼いていたはずのオーブンで、モチを焼いております。



お正月の3日間は、朝も昼も夜もモチを焼き。
わたくしたちの食卓は、モチに支配されている状態でした。




わたくしの渾身のパンの感想は言わないのに…。
モチのことは、毎回絶賛する旦那さん。


お雑煮⇒おしるこ⇒お雑煮⇒おしるこ⇒お雑煮…。
の、魔のローテーション。





本日の朝ごはんも。
おしるこ。
010.JPG



朝から「おしるこが食べたい」とせがむ夫よ。


もう、わたくし、
おしるこの「汁」を作るのも、モチを焼くのも、食べるのも飽きました。

そろそろパンを焼かせていただいてよろしいでしょうか…?







お正月にモチを食べ過ぎたおかげで、
体重は、右肩上がり、ウナギ昇りです。



これはいかん…と、
シティーホールあたりに、旦那さんとウォーキングに出掛けたら。


たまたま「星乃珈琲」があったので。


「どれ、コーヒーでも飲んでいくか!」となり。


アイスコーヒーを飲みました。
002.JPG


コーヒーをより美味しくいただくために。

気が付いたら、
ダブルパンケーキを頼んでいました。

004.JPG


星乃珈琲のパンケーキ美味しすぎでございます。惚れてまうやろ〜。
006.JPG


新年早々、意思が弱いったらね…。ほほ…。





posted by ユウ at 07:00| シンガポール 日々のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする