2015年06月02日

貧乏ごはん と 旦那さんの写真 ♪

シンガポールは昨日まで3連休でした。

優雅な海外生活とは程遠い、貧乏くさい週末を過ごす夫婦。



外食しましたが、
「王将」に行って、餃子をしこたま食べてみたり。

とんかつ屋さんで、ごはんやキャベツをおかわりしまくったり。



無気力なわたくしは、
おうちごはんもヒドく、
冷蔵庫の残りものを活用した「麺料理」ばっかり食べていました。
もはや「しあわせパンライフ」とは程遠く…。


トマト缶と人参やら玉ねぎやら冷凍ホタテやらバジルやらを適当にブチ込んだパスタだったり。
001.JPG

具はネギしか入っていない、貧乏そうなとんこつラーメンだったり。
002.JPG

豚汁とカルボナーラという謎の組み合わせだったり。
010.JPG

「いろどり」なんて全く無視だし。


だけど、旦那さんは
「あったかいものを食べれるだけしあわせや〜!」と喜んでおられました。
(この頃休日出勤が続き、毎日弁当生活でしたので嬉しかったらしいです。)





3連休の、とある日。
旦那さんと家の近くのカフェでお茶した時のこと。
ものすごく美味しそうなコーヒが登場しました。


テンションが上がった私は旦那さんに
「そっちからコーヒーの写真撮って!」とお願いしました。


で。
彼の撮った写真。
004 - コピー.JPG

コーヒーが切れてます…。
何故か私がメイン。


家に帰ってから気付き、
わたくし「コーヒーがほとんど写ってないじゃん!!嫌がらせっ?!」とキレたところ、

旦那さん 「き…君にみとれてしまって。」
…と言いました。



わたくしたち夫婦は、結婚8年超。
旦那さんは未だわたくしにゾッコンのご様子……。




posted by ユウ at 07:00| シンガポール 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする