2018年02月23日

お年玉をいただきました♪

わたくしが、シンガポールに来てまもない、
まだお友達もいない最初の頃、
近所のスーパーのサラダを売っているおじちゃんだけが話相手でした。



そのおじちゃんは中華系華僑で、
いつもわたくしに陽気に話しかけてくれ、
その当時、新築物件の不備に悩んでいたわたくしを、いつも励ましてくれました。




母が最初に来星した時も、
「わたしの母です。」と紹介すると、
「MAMA!!」と言って、喜んでくれたり(笑)。





シンガポールは、
中華系華僑が大半をしめ、


旧正月は、日本のお正月と同じように、
大人は子どもにお年玉をあげる風習があります。




昨日、このスーパーの前をベビーカーを引きながら歩いていて、
おじちゃんが居たので挨拶したら、
なんと、息子にお年玉をくださいました(^^)。

DSC02389.JPG


息子の人生初のお年玉!!(笑)

赤いポチ袋の中には、なんと4ドルも!!


おじちゃん、ホントにありがとう。



息子よ、良かったね♪
母さんが代わりに管理してあげるから安心おし。⇒これ、一番あかんやつ。





※※※※※※



息子は2か月になり、日中はいつもニコニコしてくれます。


なので、
スーパーに連れていくと、
店員さんにもニコニコ愛想を振りまくので、
みんなに可愛がって貰え、
根暗なわたくしからすると、
息子は人気者で羨ましい限りです。



特にわたくしが歌うとニコニコするので、
わたくしは、だいたい毎日50回くらい「森のくまさん」を息子の前で熱唱し、
夜には声が枯れます。



しかし、夜8時になると、
必ず息子のギャン泣きが始まるので、
それまでの天使ちゃんはいずこ……。。。と、もはや同一人物とは思えず(笑)。



こちら、昨晩の7時50分。
ギャン泣き前の静けさ……。。

DSC02398.JPG




このギャン泣き習慣がいつ終わってくれるのか…と、
その日を心待ちにしているわたくしたち夫婦。




何はともあれ、
ベビーカーで外出出来るくらいに息子が成長し、
嬉しい限りではあります♪

DSC02315 - コピー.JPG


posted by ユウ at 07:00| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

心の広い旦那さん ・ 息子の一張羅♪

わたくしたち夫婦は、
結婚して丸11年、
息子が生まれた12月に12年目に入りました。



それまで、2人の生活が長かったので、
それなりにわたくしも身だしなみなど、
女性らしく……などと気を遣ったりしていたのに、
出産してから、完全崩壊致しました。




お恥ずかしい話なのですが、
出産にあたり、まずヒドイ痔になりました。
出産直後は普通に座れず、
「痛い痛い!」と大泣きし、
旦那さんにドーナツ座布団をオーチャード中探させてしまいました。
(結局見つからず、飛行機乗る時に首に巻く枕で代用。)



また、息子に母乳をあげる際に、
旦那さんの前でも平気で上半身裸になり、
「裸族」と呼ばれておりました。
(5日前から薬の関係で完全ミルクに移行したため、「裸族」卒業。)



そして、産後、
妊娠前に好んで着ていた服が、軒並み入らなくなりました。
出っ放しの腹と骨盤、まん丸に肉が付いた顔面が小憎らしい……。。




そんな女を捨てたアラフォー女にも
旦那さんは、
「痔でもいいで。別に。誰にも言わんし。
 丸顔寸胴でもいいで。別に。もっと食え。」と、とても広い心をお持ちです。



正直、
毎日汚い身なりでボサ髪ノーメーク、時々鼻毛とか出ている妻なんて、
自分が男だったらビミョーだと思う気がするのですが、
旦那さんは全然気にしてないふうなので、助かります。


ありがとう、旦那さん。



旦那さんのおかげもあり、息子もすくすく成長しております。


このごろ、クマちゃんのガラガラで遊ぶようになり、
気が付いたら、いつもクマが頭の上に乗っています。

DSC02353.JPG





※※※※※




この間、大好きなお友達のM子さんにいただいた、
ラルフローレンの子ども服を息子に着せてみました。


現在息子は1か月。
服は6か月用。

DSC02356.JPG

やはり大きかった(笑)。


でも、
チョイ悪石田純一風になり、親ばかですが、大満足です♪



本日もご訪問いただきまして、
ありがとうございました。



posted by ユウ at 07:00| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

クルミあんパン シンガポールのスタバ 眠いの〜。

シンガポールは、旧正月中です。

といっても、3連休なだけなのですがね。



旦那さんがお休みのおかげで、
息子を見てもらえるので、
パンを作ることが出来ました。



本日は、
クルミあんパンです。
DSC02323.JPG


この前のシナモンロールと同様、巻いてみました。


ホントは「こしあん」の方が見た目が綺麗なんだけど、
旦那さんもわたくしも「つぶあん」派。
この際、見た目なんてどうでもいいか……という感じでございます。




※※※※※※




シンガポールでは、1月1日のお正月より、
旧正月の方に重きを置いているようで、
この期間は、やっているお店もまばらです。


というわけで、シンガポールの住人は、
旧正月に関係のない、オーストラリアや日本などに旅立つ人が多数です。


わたくしたちは、もちろんおうちでのんびり〜。。


現在、1か月児を抱えているため、
行くとしたら、近場のスタバぐらいです(笑)。


「SINGAPORE」のエプロンを着たクマちゃん人形の隣で。
DSC02310 - コピー.JPG

見えます?SINGAPORE。
DSC02312.JPG




※※※※※※


息子は授乳後、
たいてい眠くなります。


げっぷをしながら、おねむの世界へ。


眠いの〜。
DSC02173.JPG

うう…。眠いの〜。
DSC02185.JPG

もうダメ…。
DSC02181.JPG



本日もご覧いただきまして、ありがとうございました。


posted by ユウ at 07:00| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする