2017年11月22日

いい夫婦の日。♡のチョコパンと「アンジェリーナ」♪

11月22日は、
「いい夫婦の日」ですね♪



わたくしたちが、「いい夫婦」かどうかは定かではございませんが、
結婚して早11年になろうとしている今日この頃。



旦那さんが、ものすごく温厚な性格なので、
一度も喧嘩をしたことがなく、
叱られたこともなく、
不機嫌な顔をされたこともなく、
ただただ平穏な日々を送ることが出来ております。



まさに、旦那さんはホトケのようなお方。
わたくしは、「菩薩」とお呼び申し上げております。



というわけで、
日頃の感謝を込めて、♡形のパンを作りました。

DSCF0636.JPG



チョコチップとクルミをたっぷりと。

DSCF0648.JPG


イビツなハートたち……。。

DSCF0649.JPG




旦那さんの感想は。

「クルミだけのパンがいい〜。」


…………。。。




わたくしの真心が旦那さんに届いたかは、定かではございませんが。

本日も平穏な日でありますように。




※※※※※※※




シティホールのキャピタル・ピアッザに、
フランスのおパリで有名なカフェ、「アンジェリーナ」が入っていることは、
シンガポール在住の皆さまは、ご存知のことと思います。



オープンしたての頃は、
常に混雑しておりましたので、カフェには入らず。


時々、
定番のモンブランをテイクアウェイしておりました。




だけど、いつしか、
閑散としてきた、アンジェリーナ。

休日でも、お客さんはまばら……。。

DSCF0658.JPG



というわけで、休日のお茶場所としては、
まさに穴場でございます。

DSCF0653.JPG


先日いただいたのは、
旦那さん⇒ホイップクリーム付きのコーヒー・7.5ドル++。
わたくし⇒アイスカフェラテ・7.5ドル++。

DSCF0654.JPG


モンブラン14ドル++。
DSCF0667.JPG


なんでしょう。
おパリと同じような店内の雰囲気のおかげかしら?
テイクアウェイでおうちで食べるよりも、ずっと美味しいのは…。。

DSCF0656 - コピー.JPG



お会計は、2人で
コーヒー&ケーキで計46ドル(サービス料&税込み)でした。
なんていいお値段なの〜。。。うお〜ん。





お店の移り変わりが激しいシンガポール。
どうかアンジェリーナは、生き残って欲しいなあ…なんて。
(貧乏なので、たまにしか行けませんがね。)




※※※※※※※



わたくしは、シンガポールのおうちの中で、
ずっとスリッパ代わりにビルケンシュトックを愛用しております。


こちら、2年前に買ったもの。

DSCF0661.JPG

変な靴下を履いていてすみません。


2年間毎日履き続けたところ、
ついに底が剥がれてしまいました。


2年間も活躍してくれて、
ありがとう、のキモチでいっぱいです。

普通のスリッパは、2年も持たないですからね。




シンガポールの思い出が詰まったスリッパ。
感謝しながら、サクッとダストシュートに放り込み、
二代目ビルケンを新調いたしました。


DSCF0664.JPG


何故、2年前は赤を購入したのか…。
と、思うくらい、
こげ茶色は、落ち着いていて、お気に入り。

これから2年くらい、よろしくお願いします。




そうそう、
旦那さんが、
「俺も一緒の買いたいな〜。」と、羨望のまなざしでわたくしのビルケンを見てきます。


だけど、わたくし。
「この前、日本でわたしが買ってあげたヤツがまだ履けるじゃん!
 吟味してじっくり選んだんだよ!」といって、却下いたしました。
(「買ってあげた」とは言っても、もちろん旦那さんの稼いだお金ですが。)





内緒ではございますが、
旦那さんのおうちスリッパは、
日本のホームセンター「カインズ」で500円でした。


このブログを読まれると、
旦那さんにバレる気がいたしますが……。。



ちょっとばかり罪悪感もあるので、この場で懺悔いたします。
















posted by ユウ at 07:00| シンガポール カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

ハムコーンパン・クルミパン・シンガポールの八天堂♪

お惣菜パンが食べたくて。


ハムコーンパンを作りました♪

DSCF0625.JPG

前に作った時、
ハムと、マヨネーズと胡椒を和えたコーンだけでは、
なんだか物足りなくて。


スライスチーズをパンに巻き込み、
炒め玉ねぎもトッピング。


ボリューム満点のパンになりました

DSCF0623.JPG






旦那さんに、「何パンが食べたい?」と、訊くと。

必ず、「クルミパン。」という答えが。



わたくし、結構クルミパンを作っているのですが、

旦那さんをひとりでパン屋さんに行かせると、
必ずクルミパンを購入して帰って来られます。
どんだけ好きなんでしょうか……💦



そういうわけで、
クルミパンは我が家では常に冷凍庫にストック。

今回は、面倒臭かったので、
クルミの形ではなく、お花の形に成型しましたよ♪

DSCF0627.JPG




※※※※※※



どうでもいい、ここ2か月ほどのお話なのですが、
わたくし、夜中、寝ていると足がつります。


あまりの痛さに、「おおうっ!!!」と悲鳴を上げてしまうのですが、



最初の頃、隣で寝ている旦那さんは、
びっくりして飛び起き、
「大丈夫?痛い?」と、痛みが引くまで足をさすってくれておりました。


なんて優しい旦那さんなの……涙。
と、感動しておりましたが……。。。。



最近は、
あまりに頻繁につるので、

わたくしが痛みの雄叫びを上げても、
「大丈夫だよ〜。痛くないよ〜。」と、足ではなく、頭を2回ほどナデナデして、
再び眠りの国に帰って行かれるようなりました……。。。。



頭ポンポンは、恋人の時にだけときめくものなのだなぁ…と、
この頃分かりました。




※※※※※※



タンジョンパガーの駅に、
広島発のクリームパンのお店「八天堂」があります。

f0236260_2001165[1].jpg


東京に住んでいた時、
東京メトロの永田町の駅中でよく購入しておりました。


シンガポールでも、気軽に食べられるなんて、
嬉しい限りです♪(ちょっと高いけどね)



タンジョンパガーでは、
そんなに広くないけれど、お茶が出来るスペースがあるので、
お友達と一緒に訪問してきましたよ。

DSCF0630.JPG


カフェラテ4.5ドルと、
多分シンガポール限定の「カヤクリームマフィン」3ドル。
DSCF0631.JPG



カヤジャムで有名なシンガポールですが、
カヤジャムとカスタードクリームがたっぷり入っているチョコチップマフィンです。
DSCF0633.JPG


わたくし、
あまりにも美味しさに、次の日に旦那さんにテイクアウェイしちゃいました。
(わたくし的には、クリームパンより気に入っちゃいました。)



ランチタイムに伺ったので、
ついでに、気になっていたチキン南蛮ハンバーガー9.5ドルも。
DSCF0634.JPG

揚げたチキンにタルタルソース、キャベツ、レタス、トマトが挟まっていて、
とっても美味しかったです♪


他に、生姜焼きバーガーとつくねバーガーがありましたよ〜。



お友達と2時間くらい長居しちゃいましたが、
嫌な顔もされず、とても居心地のいいお店でした♪♪




posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

イチジクとクルミのパン・韓国料理ヒャンドゴル・パジャマのお話。

フェアプライス・ファイネスト(スーパー)で、
オーガニックのドライイチジクを見つけたので。


イチジクとクルミをたっぷり使った、
ライ麦パンを作りました

DSCF0602.JPG


旦那さんが、
「固いパンはヤダ……。(´・д・`)」
と、言うので。⇒この前、前歯が欠けたからです。



ライ麦パンには邪道ですが、
バターを少量入れ、

捏ねたらアカンところを捏ねまくり、
グルテンを引き出して、柔らかく仕上げました。



ソフトなライ麦パン…。
日本人のわたくしたちは、美味しくいただけますが、
ドイツ人からは、「こんなのライ麦パンじゃね〜!!!」と、お叱りを受けることでしょう…汗。


クリームチーズを挟むと、
更に美味しいデス♪♪



※※※※※※※



シンガポールでお洗濯をしていて思うこと。

「衣類が、ダメになるのがめっちゃ早い……。。」



これは、お友達たちとも、共通の意見なのです。


お友達のM子さんは、
1か月前に買ったばかりのユニクロのパジャマが、
乾燥機にやられて、ボロボロになった…と、
ぼやいていらっしゃいました。


わたくしは、基本的に乾燥機にかけず、
テラスに干しているのですが、
それでも、早いっ。
毎日洗濯機に入れる衣類は、半年は持たないですね……。。




で。
旦那さんのお気に入りのパジャマのお話なのですが、


うちの洗濯機にやられたせいで、
おしりの部分が20センチくらい、破れておりました。


「ユウさん、おしり破れてるんだ〜。」などと言いながら、
ズボンの破れた隙間から、パンツを見せて夜な夜な家の中を歩き回る旦那さん。


新しいパジャマがあるので、
それを着ればいいのに、しつこく着続けていらっしゃいました。



挙句の果てに、
そのパンツ丸見えのズボン姿で、廊下のダストシュートにゴミを捨てに行ったことも……。。
誰にも会わなくて良かった……。。。



………。。
見かねたわたくしは、
チクチク修理をしてみました。


出来上がったのは、こちら。
DSCF0612.JPG


旦那さんに、
「こ…これは酷い!!」と、言われました。

自分でも、ヤバい出来だと思います。。



でも、旦那さん、修理後、嬉しそうに着ていらっしゃいます。
DSCF0613.JPG


「スースーしなくなって良かった〜!」らしいです。

良かったねぇ…。





※※※※※※※



アマラホテルにある、
韓国料理「ヒャンドゴル」に最近行きました。

DSCF0603.JPG


店員さんが皆さん、韓国人の方で、
本格的な韓国料理〜って感じのお店です。

結構旦那さんと行きます。



韓国料理のいいところは、
頼んでいないのに、じゃんじゃん前菜が出てくるところ♪
DSCF0608.JPG


これだけで、十分な栄養が摂れそう(笑)。


わたくしは、カルビのチゲを。
DSCF0610.JPG

写真ではわからないのですが、
ゴロゴロと骨付きカルビがスープの中に沈んでいます。

旦那さんは、海鮮チゲを注文しました。(写真撮り忘れました…)




休日行ったのですが、
ここも日本人率高しで。

いつ行っても、
絶対に日本人のお客さんで賑わっている気がいたします。



韓国料理はハズレが無いので、いいですよね〜。


また、行こう♪




posted by ユウ at 07:00| シンガポール パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする